« オキザリス無念の骨折 | トップページ | オキザリス無念の骨折-3 »

2007年4月18日 (水)

オキザリス無念の骨折-2

 009_1              012        007_1          

注意してみると破損箇所は面倒な具合になってますね。ここは一つ一つつぶしていきます。折れた首はエポキシを使ってクランプします。

フィルムをはがすと割れが結構深いですここにもバルサを埋める必要がありますね。

   024        029         031_1               

主翼止めの板は作り直す必要があります。もげた首はこのままでは持ちませんので上から2ミリバルサを貼り付けます。

けがいて切り出したあとに綺麗に削りバルサをはめ込みます。

 036             038_1         040           

バルサを貼ったら綺麗に仕上げます。この機体は電動なので電池の出し入れのためキャノピーを開放してあります。その為裏側に1.5ミリの航空ベニアを30ミリに切って2枚補強してあります。

 042           043         045           

仕上げが終わったらフィルムを張りますが、ここはチャイナのフィルム張りのように上手くはいきません。しかも色が違います。あらかじめフィルムの色は何でも良いですよ、と、了解を頂いているのでありあわせのフィルムで張りました。

|

« オキザリス無念の骨折 | トップページ | オキザリス無念の骨折-3 »

修理記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/6131611

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス無念の骨折-2:

« オキザリス無念の骨折 | トップページ | オキザリス無念の骨折-3 »