« コルセアの製作(京商)-2 | トップページ | ゴールデンウイーク初日は晴天 »

2007年4月28日 (土)

コルセアの製作(京商)-3

2_3_3

さて、水平尾翼の取り付けに当たり部品のラダー用ピアノ線を通して気が付きましたが、なんと垂直尾翼が1.5度ほど左に傾いています。これにはちょっと困りました。

この角度に合わせて水平尾翼を取り付けると、こんどは主翼と水平尾翼が傾いてしまい凄く気色が悪いです。暫く考えてしまいましたがここはやはり水平尾翼と主翼が合っている方が飛行に影響が出ないと決断して、垂直尾翼は傾いたまま製作を続けることとしました。

 3_3          3_4           

胴体は垂直尾翼までFRPの一体型なので修正のしようがありません。まさか切り取って付け直すわけにもいかんでしょう。垂直尾翼のわずかな傾きはスタント機と違って致命的な問題にはならないと思います。

|

« コルセアの製作(京商)-2 | トップページ | ゴールデンウイーク初日は晴天 »

製作記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/6238531

この記事へのトラックバック一覧です: コルセアの製作(京商)-3:

« コルセアの製作(京商)-2 | トップページ | ゴールデンウイーク初日は晴天 »