« 飛燕のエンジン慣らし | トップページ | 排気処理 »

2007年6月18日 (月)

飛燕の勇士

883512 スケールもこんな角度でシャッターを切るといいもんですね~  飛燕の実機を見たことはありませんが飛んでる姿はきっとこんな感じだったのかもしれませんね。

こんないい画像を撮ってくれたのは田村さんです。早速印刷しました。昔はスケールを作っても満足に飛んだことがありませんでした。特にムスタングは飛行時間15秒とか、飛び上がったら即墜落でしたね~~  今ではキットも良くなりメカも良くなりどんな飛行機でも飛んでしまうくらいです。

今度はどんなスケール機が飛ぶのでしょうか、カーチスか、コルセアか、メッサーか、スピットか、色々なキットがあるので楽しみですね~

|

« 飛燕のエンジン慣らし | トップページ | 排気処理 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/6831260

この記事へのトラックバック一覧です: 飛燕の勇士:

« 飛燕のエンジン慣らし | トップページ | 排気処理 »