« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

水上機で遊ぼう会

 0303                                   

今日は加須フライングクラブにお邪魔してきました。年に1度クラブの皆さんが集まって水上機を楽しむそうです。私はゲストとして参加しました。午前中は朝からひどい雨で結局10時ごろまでは機体の組み立ても出来ませんでした。

水上機の発着場は利根川の本流から分かれた流れで、加須フライングの飛行場から歩いて200歩ぐらいの砂地です。ここではエンストしてもボートは要りません、水は膝から下で夏は涼しくていいですね~~ それにしても皆さんまるで少年時代に帰ったみたいに楽しそうでした。私もつられて楽しい1日を過ごさせていただきました。皆さん上手な人ばかりで、背面飛行やらタッチアンドゴーともっぱら見せる飛行本位で、拍手が起きるたびに過激な飛行になっていましたよ。次回にもまた参加したいと思います。

スナップ写真は写真館2に掲示しましたのでお暇な方はご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

飛行場はこんなに綺麗です。

 008_2                                   

私は10時に飛行場に到着しましたが、今日の飛行場は誰もいなくてこんなに綺麗に草刈が終了していました。一体誰が刈ったんだろう???

草刈当番表から見ると第3班が29日に刈る予定になっています。大家のIさんに聞くと「今日は早くから刈っていたよ」とのこと、草刈だけ終了して帰った後に私が到着したようです。当番さんありがとうございます。早速使わせていただきます。という訳で暫く時間つぶしをしていましたが、どういうわけか誰も来ません。飛行場は風もなくサウナのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

新井さんのスーパーVR

A_5

今日の新井さんはスーパーVR YS110搭載の機体で楽しんでいました。主翼の仰角が気になって長い間考えていたそうですが、思いきって修正をしたそうです。かなり大掛かりな修復で主翼の取り付け角を0度に近づけたようです。エレベーターのダウントリムはかなり修正されたようですが、本人の満足度は80点ぐらいか?

今日は何回も飛んでいました。風も穏やかでラジコン日和だったので私も暫く振りで5回も飛行しました。

 A_10

脇で見ていたみいちゃんが送信機を受け取ると、いいね~~ 良く飛ぶじゃん なんて言いながらアクロを披露していましたよ。その後私の機体も飛行してもらいましたが、素直な飛行機で飛ばしやすいじゃん との評価でした。

 A_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

小川さん1 今度はゼクウ~

019_3

今日は小川さん1が63仕様のゼクゥーを持ち込みクラブ員一同どんな飛行をするのか注目をあびました。ここまでは誰でも新作披露に注目するのは当然です。しかしご覧の通りいきなりエンジンを外して何か始めました。

見るとタンクの配管違いとかそんな単純な問題ではなさそうです、とうとうエンジンをバラシにかかりました。どうも燃料がキャブレーターまで来ないようです。バックプレートを外しカムギヤーを外しばらばらにしてしまいました。時間をかけて組み直し元通りにしてから再び取り付けスターターを何回も回しましたがやはり燃料が来ませんでした。

結果はとうとう飛行できずみんなをがっかりさせていましたよ。それにしてもこの機体、実に良く出来ていますね~~~ このデザインですべてフィルム張りです、やはり中国製は凄い、但し最近の中国製のお惣菜は評判が悪いですね~~ 我が家でも中国製は暫く控えています。日本の米が中国で大好評なのが良く分かりますね~~ ラジコンに関係ない話でごめんなさい。

          017_4        018_5              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

飛行場では飛行開始

 014_5                                     

今日は台風4号のおみやげ東風がちょっと強かったのですが、一人気を吐いていたのが小川さん2でした。この飛行場で東風が吹くとまったく横殴りの前風です。しかしものともせずに飛行していました。着陸はまったく不安なし、風なんて吹いてないような綺麗な着陸でみんなが手をたたいていました。小川さんのお友達も駆けつけ、私もなんだか暫く振りで飛ばしたいな~~ なんて話していました。

そのあとは皆さん機体を組み立てフライト準備をしていました。また来週から楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

草刈機は快調

011_3 修理が終わった草刈機は快調でした。ここはいつも車を駐車している場所ですが、なんと新井さんは草刈機の収納時に鼻歌交じりで草刈テスト???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風が去った飛行場

002_11 台風14号が伊豆半島をかすめるように北北東に去って行った後の利根川はどうなったのかとても心配でした。しかしご覧の通り利根川の水嵩は増えたもののかろうじて水難を逃れました。あと2メートルぐらいで水没です。

 

     004_4                 005_3                

石川さんが溶接機持参で急遽駆けつけてくれました。さすがは本職の技は光りますね。色々な道具を持ち出すとあっという間に段取りを終了、その間我々は外野でこうしたら、ああしたらと勝手な感想を言っていました。しかし本職は一度考えが決るとあっという間に作業開始、瞬く間に元通りになりました。

009_3

これでもう安心です。回転刃で怪我をする心配はありません。早速草刈を実行したって言う訳です。これでエンジンが動いてくれればまた暫く使えます。運転する方はエンジンに負担を掛けないような使い方を考えて草を刈ってくださいね。くれぐれも可愛がってご使用下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

2014年度草刈当番表

「12345.xls」をダ「26r1.xls」をダウンロード ウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

草刈機が破損しました。

33 草刈機が破損しました。

画像には写っていませんが、草刈機の左側面回転刃のカバーが鉄板が錆びて腐食しもげてしまいました。画像に丸印で書いてある部分です。先日石川さんに電話で相談しましたところ現場に溶接機を持参して修理可能との連絡を頂きましたので暫くお待ち下さい。

今週は台風4号が関東をかすめるようで15日の日曜日には修理できませんが次の休みには修理できそうです。次回の草刈班は第2班です。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

久し振りのみいちゃん

175_1久し振りにみいちゃんが飛行場に現れました。我がクラブの創設者です。やっぱり懐かしいと見えてみんなが声をかけています。一年に1度くらいの訪問ですから懐かしいのは無理もありませんが、飛行機を渡すとやっぱりスティック捌きは衰えていませんね、人の飛行機の癖をすばやく見抜き上手に飛ばします。

今日は先日合格を果たした太田ファミリーに飛行テクニックを教えていました。古いクラブのほとんどの会員はみいちゃんからテクニックを伝授された人は多いと思います。私もその一人でした。今日は私の飛行機が不調で飛行できなかったのが残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

梅雨の晴れ間

169

本日は梅雨の晴れ間で東風がちょっとありましたがおおむね良好な一日でした。飛行場では雨が降らなければご覧の通り人が集まります。と言っても何時ものメンバーですが、今日も篠田副会長のグットショットはグットでしたよ。私のエンジンはやっぱり調子が悪くてYS帰りのエンジンは信用できないなんて、午前中は恨み節でした。

原因探求に思ったより時間がかかりましたが、分かってしまえば何のことはないニードルのゴミ詰まりでした、YSさんごめんなさい。自らの非を棚上げしてあなたを恨んだりして、今後はもう少し慎重にエンジンに取り組みます。

てな具合でエンジンは快調になったものの、ノッキングでペリーパンを見事にぶっ壊し結局飛行したのは1回だけでした。

  168

綺麗に離陸していくのは高橋さんのインフィニテイ、いつも綺麗にしていますね、今日はまた高橋さんからアイデアを頂戴いたしました。それはDZエンジンスタート時は燃料送りのためスターターを回して燃料が送られたか確認していますよね、これって結構手間のかかる仕事ですよね、これを注射器1本で確実にシリンダーに燃料を送ると、あら不思議スターター一発でエンジンスタートが出来てしまいます。

昔2サイクルのエンジンスタートで排気口から燃料をスポイトしたあれですよ、これは楽しいことを教えて頂きました。もう燃料が回ったかなっなんて考える必要はなしです。高橋さんありがとうございました。

172

飛行中の高橋さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

小川さん2、第2弾デサフィオ

209 小川さんの第2弾、デサフィオです。この方はどこから見つけてくるのか買い物上手ですね。今度はYS91付きのF‐3A機をお披露目です。何方が作ったのか良く出来ていますね~~塗装もピカピカですぐに飛行できる気の短い人には持って来いの機体。

今日は師匠がいましたので早速初飛行を手伝いました。暫く振りのエンジンのようで最初は少し回転が上がりませんでしたが、そこは師匠、ガスケットの交換やらエンコンサーボの点検等を済ませタペットの調整が終わると、エンジンは息を吹き返しました。

  2142           217            

打角の調整、プロポの設定を済ませるとスタートしました。機体に癖もなくいい飛行をします。10分ほどの飛行結果は、サイドスラすとの不足と少し前が重いのでバラスト10グラムぐらい増やせば、飛行は良くなるといっていました。

早速小川さんはスポーツマン級の演技を画いていましたが、なかなかいい感じでした。感想は飛ばしやすくていいです。これなら練習できそうです。と言ってました。これからスポーツマンクラスとナービスクラスは賑やかになりそうですよ。

               223          224  222

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »