« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

アリエスの飛行

059

ナルケホビーのアリエス、ホームページでは見ていましたが現物を見るのは初めてです。日曜日はNORTH 1010 TOKYOのSさんが今年初めて遊びに来てくれました。なんでも午前中は野球をやっていたそうで、その帰りに寄ってくれました。

この機体は生地完を自分で塗装した素晴しいものです。完成機とまったく同じなので改めてびっくりしました。何しろ過去にZIGENを個性的に塗ったことでも有名です。

 Photo                   Zigen2     

このZIGENはいまだに健在で飛行中というのには驚きです。

 060                   061

何しろ細かいところまで手を抜いたりせず完璧な仕上げです。ホイルパンツもご覧の通り5色も使って塗り別けられています。脚もカナードタイプで凝った仕様になっていますね。

 070

エンジンがスタートしました。もうすでに相当回数飛行済みで今年のオールジャパンはこの機体でエントリーするようです。P-09の規定演技はまだ覚えたばかりと言うことですがどんな飛行を見せてくれるのでしょうか。  

 072

風が強いのでちょっと心配ですが、MD保持者には関係ないかもしれません。

 073

綺麗に離陸して行きました。P-09の規定は種目が少なくなったのでDZ160だと600ccのタンクで2パターンは楽勝です。でも170は結構燃料を食うみたいですね。

Sさんの演技はもう出来上がっていて、私には良い勉強になりました。機体が軽いせいか風の対処が結構難しそうに見えました。しかしそこは技術でカバー、風の中何回も演技を確かめるように飛行していました。どうもありがとうございました。又時間が取れたら是非来て欲しいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

インフィニテイはますます絶好調

 030_2

Eビちゃんのインフィニテイは日増しに調子よくなってきました。日曜日は風の中、何回も飛行していました。これぐらい飛ばすと機体の性格もわかってきて、いわゆる手に馴染むというか、手なずけるというか、風の対処もよくなってきますね。

 047                     048_2

何時もながらエンジンの確認は丁寧ですね。何回もスローの確認、吹き上がりの調子、すべて確認してから離陸して行きます。見習いましょう。

 049                      050

風が強いので空は雲がありません。すべて青一色、かえって見づらいですね。適当に雲がある方が機体の動きも確認できるし、何と言っても見やすくなりますね。私も目が悪くなったので真っ青な空はやっぱり苦手です。

 051

みんな寒さ対策はバッチリですね。温度は7度ぐらいでしょうか風が強いのでもっと寒さを感じます。やっぱりみんな火のそばに寄ってきますね。しかし送信機は手袋をして使うわけにはいかず、指先が冷たくなって感覚が分からなくなりますね。こんな時何方かが作った防寒用の送信機カバーが欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

今日からリードなのだ

 033

O2さんは今日からリードで練習開始、なかよしOさんに遅れをとって少しがっかりしていましたが、其の後また普段のOさんに戻りいまはADを練習開始しました。110クラスの機体より飛行がらくだといっていますので、すぐ又追いつくと思います。

 041

それにしても二人はいい友達ですね~~お互いに切磋琢磨してP-09に着々と近づいています。O2さんも今日は師匠に調整してもらい機体は絶好調。風が吹こうが雨が降ろうが練習一本。私もこんな時期がありましたね。

 

                    

042

043

しかしO2さんは着陸が上手いですね。ラジコン暦が長いので飛行機の扱いはそれなりに慣れていて風が強くてもとても上手に着陸させます。私は風にビビッテ機体を車から降ろしませんでした。なんと情けない。今じゃ風で飛ばさない2人の仲間になってしまいました。

 044

いい離陸でしょう、風か吹いていないみたいですよ。これから機体に馴れていけばP-09挑戦も出来ますね。なにしろ今のアドバンスBは規定演技としてはチョー難しい、ED持ってる人でも簡単には出来ません。

 045

今日も教官のジャンバーを来て飛ばしています。帽子も教官用ですが、風に吹き飛ばされています。しかし真剣に演技中。

  005_2

何時もいい写真をとっくれる輝君、なんと今日は凄いカメラを持っています。だいぶ腕が上がりいいカメラが欲しくなってお父さんに買ってもらったのかと思いましたが、なんと今日はお父さんのカメラを借りてきたそうです。このカメラでパチパチシャッターを切っていました。お母さんはビデオです。先日私もいいビデオをとっい貰いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン調整は難しいな~~

 025

Oさんが一生懸命にエンジン調整をしています。なにやらエンジンの回転が上がらず、スローも凄く不安定、どうしたものかと思案投げ首の様子。レギュレーターの調整、アイドル調整ねじ、ニードルの調整、何をやっても一向に言うことを聞きません。

 028

本人曰く、どうもヘッドカバーにギザギザが付いているのが気になっている様子。その話を聞いていた師匠、「そんなことに気が付いているんなら早く取り替えなくては駄目」と一笑、たまたまクラブ員が予備パーツを持っていたのですかさず交換。

 029

ヘッドカバーとガスケットを交換して再びテスト、さあ~てどうしたでしょう、あんなに苦労して、いじくりりまわしていたエンジンが嘘のように直ってしまいました。よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

アドベンチャーに面接

 001

今日も北風が強い寒い一日でした。ラジコンには条件の悪い日でしたが、ナルケホビーの「アドベンチャー」に面接出来ました。我がクラブの○原さんが手塩にかけてメカ積みした初飛行を見たくて飛行場は朝から賑わっていました。

私もこんな近くで見たのは初めてです。なるほど成家さんが自信を持って発売しただけの出来栄えですね。本当にお世辞抜きで素晴しい作りです。風が強いので初飛行にしてはちょっと気の毒です。

 003                       004

こんな大きな機体が単翼機と変わらない重量とは驚きですね。パワーはDZ160でどこまでも引っ張り上げます。スタイルもなかなか精悍でかっこいいですね。

 010

地上での電波テスト、稼動翼のすべての点検を終了していよいよスタートとなりました。それにしてもますます風が強くなって、テストにはちょっと酷な条件となりました。

 011

しかし、○原さんは黙々と飛行準備に進んでいきます。DZ160のニードルを慎重に合わせると回転は最高潮。スローも完璧に安定しています。風が強いのでエンストは絶対に避けたいものです。

 055

さあスタートです。先日コルセアが離陸したときと同じように飛行場はヘドロが乾いて55ミリのタイヤが半分ぐらい沈んでしまい、滑走の邪魔をしていますが、そこは日頃の経験を生かしてまったく気にしていない様子。

 

                 013_2    014

私の心配もまったく無用で、す~とあっけなく離陸、吹流しを見るとよく解りますが順風とはいえ風がものすごく強いのがよく解ります。○原さんはこんな条件の飛行は慣れているようで何にも不安は感じられません。

 015          022          020

飛ばし慣れた飛行機のようにまったく安定して飛行しています。さすがに規定演技こそ飛行しないものの、かなり色々な舵を試していました。この機体の調整はかなり時間がかかり難しいと思いますが、今年はいい飛行を見せてくれることでしょう。  

  077

複葉機の飛行に見とれている皆さん。 いや、実は火の回りに集まって暖を取っているのでした。それにしても今日はちょ~~寒かったです。ハイ、             

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

寒いけど元気なのだ。

                        

0812_2

何時もながらの機体運びです。土手下で機体を組み立て あとは人力で運びます。この二人はいずれも90クラスですから機体と同時にもう一品持つことが出来ますが、フルサイズだと機体だけ一度運搬しなければならず、私の年齢では飛行するまでに最低3回は運搬しなくてはなりません。

今は寒い盛りですからなんとか息切れぐらいですみますが、真夏ともなると流れる汗が眼に入り、前が見えなくなります。オーバーな、そうかな、でも時たま眼が回ります。    0832_2

日曜日はOさんのコルセアが初飛行して拍手を浴びていましたが、もう一機スケールが飛行しました。コルセアの飛行に見とれて掲示をするのを忘れていました。Nさんごめ~~んなさい。何しろアクシデントをネタにブログを更新している私ですが、最近はみんな腕が上がってネタが少なくなりましたね。

 0922_3

さて、Nさんのイエローパイパー、今まで私のスケール機と同じで何かイベントの時しか飛行しない為めったにお目にかかれない逸品です。しかし実際はでかい図体のわりに其の飛行はきわめて技術を要する代物なのです。

先ず離陸で真っ直ぐ走らすのが至難、空中では水平飛行が極めて難しい、着陸では癖でもあるかえる飛び、エンジンはサイトウの80、スローはまるでポロポロと止まることをしらないほど素晴しい回転。

 093                     0942

案の定、離陸は右へグランドループ直すと今度は左へ、とにかく何とか離陸、てな訳で遊覧飛行とは行かない逸品なのであります。しかしだから何回飛ばしても楽しいって事かな、Nさんごめんね。言いたい放題で、ジッチャンの戯言っていうことで勘弁してください。         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

コルセアF4U初飛行成功

 0822

先週ご紹介したコルセアF4U、本日初飛行をするというので皆さん集まってきました。この機体を飛ばすだけならよくある初飛行でそんなに話題にはならないでしょう。しかしOさんのコルセアは一味違います。先ずプロペラが2枚あって回転を打ち消し合って回ります。ここまでは先週ご紹介しました。

 0842

ここからが凄い、プロペラを回転させると先週より引っ張っています。聞くと機体側のプロペラはダイヤを大きくして、回転を70パーセントに抑えて牽引力は約3.5キロ強あるそうです。機体重量は4.5キロ、果たして飛行は、??

 0852

音はものすごく静かです。振動もほとんど感じません。後は勇気を出して飛行するだけです。飛行場は去年の台風でヘドロを被って乾いたために土が柔らかく、60ミリのタイヤでも足をとられそうです。おまけに今年は冬というのに雑草が茂って離陸を邪魔しています。

 0882_2

                  0892

しかしパイロットはサンダル師匠、巧みに10メートルぐらい走らすと、アット言う間に離陸させてしまいました。上がってしまえばもう成功も同じ暫くトリム合わせに苦労していましたが3分後にはもう水平飛行していました。私も昔バルサのコルセアを飛ばしたことがありますが、飛行はまったく同じに見えました。しかも心配していたパワーにまったく問題はありません。

 0902

今日は午前中ちょっと日が差しましたがあとはこのように曇りの暗い空でした。7分ぐらいでしょうか初飛行が終わっていよいよ着陸です。このようなダートでは着陸が一番難しいですね。足をとられてとんぼ返りをすることが良くあります。機体が重いのでなかなかスピードが落ちません。失速すれすれで何とか着陸できましたが、やっぱり鼻を突いてしまいました。モーターのシャフトに焼きが入っていないので少し曲がったようですが大成功です。

 0912

今回のパワーソースの電池は5セルだそうです。4.5キロもある機体をカルガルと飛行させた電池がなんと5セル、フルサイズの機体は10セルで飛行するのが通例ですからなんと半分の電池で、しかもパワーは70パーセントに抑えて飛んでしまいました。これで二重反転のプロペラはものすごく効率のよい使い方というのが実証されたようです。Oさんは、多分このような飛行は初めての事だろうと話していました。そして飛行データを取っていました。

春先の飛行場整備が整ったところで又飛行したいものです。楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

今日の飛行場は貸切

 076

今日は朝のうちはバッチリ冷えて寒かったです。午後からは温度も上がり防寒服では暑いぐらいの温度になりました。先週飛行場より川上でラジコン機を目撃した情報があり気になっていましたので、本日はSさんと二人でパトロールをやりましたが、それらしいことはなく電波状態も安定しており、風速共に快晴でラジコン日和でした。今日はカメラが故障してこれは携帯の画像です。

 078

お昼近くにOさんとも合流、3人で飛ばし放題380円でした。OさんはYS110の修理が終わって帰ってきたエンジンの調子がよくて、オーバーパワーでギンギンになっていました。しかしその後思わぬトラブルに見舞われました。ハテ??

私は4回飛行しましたが続けて飛ばすと今までわからなかった小さい機体の癖やエンジンの調子に気付き今日は思わぬ収穫がありました。今週その気付いたところを修正して次週に備えたいと思います。今日はSさんがZIGENredで素晴しい飛行を見せてくれました。私にもあのように飛ばせたらなんて欲は言いませんが、自分の飛行機が良く飛ぶのはやっぱり嬉しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

午後からはバイキングに舌鼓

 061             065

風が吹いて飛行できなかったのでせいぜい食べて楽しく語りましょうなんて、腹ペコにして行きました。アルコールは勿論禁止、ドリンクバーでの売れ筋はウーロン茶、いやいやジュース、でもなくてコーヒー、メロンソーダ、いやいや飲みつけないものを飲むのは大変だぜ~~

                         066               068        

バイキングも結構いけますね~~ 何でもありますから、焼肉、寿司、そば、ケーキ、果物、アイス、中華、一口づつ食べても満腹だァーー

 070              074

綿菓子、エェーーー もうびっくりです。これでドリンク付お一人様1.680円安いか高いかはわかりませんが、お腹と相談の上お召し上がりを。

  

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

コルセアF4U

051

このブログでも製作を紹介したOさんのコルセアです。とにかく電動で飛行させたいとの思いから同枠を改造したりして作製しましたが、むしろそのあとの電動化対策の方がよっぽど大変だったと思います。しかしこうして出来上がってみるとなかなかいいものですね~。Oさんは完成重量が少し重いので心配していますが上手く飛んでくれることを期待します、との話でした。

 052

さて、画像をとくとご覧あれ、なに~~ プロペラが2枚、いやーびっくりしました。Oさんはハッカーのモーターを改造して二重反転にしてしまいました。説明を受けましたが私には原理がまだ理解できません。なんでもモーターが前後に二つ並んで付いているようです。しかもプロペラが左右別に回転するので振動がまったくありません。これで飛行できたら電動ラジコンにまた話題を提供するでしょう。

昨日は生憎の強風で飛行できませんでしたが初飛行は楽しみになってきました。飛行日程はまだ決っていませんが又お伝えできると思います。

                      040       041                  

電動化の苦労がよく分かりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

新年初飛行会は強風

 0572

本日強風の中、新年初飛行会が開催されました。今年は年明けが荒れ模様の予報でしたが見事にはずれ、休日は風もなく穏やかな休みが続きましたが、本日は一変して強風となりました。勿論飛行したのはただ二人だけ、あとは車の陰で座談会となりました。

しかし持ち寄られた投売り商品は豊富でキットあり、生地完あり、パーツありで飛行場狭しと並べられました。ちなみに古いものではオーロラの60キットが3000円、フラッシュ60キットが3000円、京商のARF50キットが15000円、ZIGENの生地完が15000円となりと、瞬く間に売り切れとなってしまいました。後からこられた方にはお気の毒でしたが、バザーはなかなか盛況でした。

毎度のことながらIM産業さんからも沢山のパーツが寄贈され最後はじゃんけんで取り合いとなりました。IMさん有難うございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

Oさんファミリー茨城大会でラジコン誌飾る

 039

本日ラジコン誌の2月号買ってきました。早速検定会記録頁を覗いてみると、なんとOさんファミリーがトップで載っていました。当日A君がスポーツマンでトップスターとでした。

助手は毎度おなじみのサンダル師匠、あとで聞いた話ですが本人はあまり緊張しなかったそうです。何時も飛行場で飛ばしている感じてわりとスムーズに飛ばせたようです。中学2年生の合格は久し振りですね。

Oさんは電動機でもすでにおなじみで知る人も多いことでしょう。

学生は勉強も大事ですが、生き抜きも勉強と同じくらい大事だと思います。Oさんファミリーは今の時代に親子の絆の見本のような存在ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

新年初飛行会

1月13日は新年初飛行会です。皆さん色々な飛行機を持ってきてくださいね。普段飛行場で見られないようなものが人気になりますよ。

景品もあるようなので少し期待しましょう。ただし欠席者はいただけないそうです。でも13日は雨の予報・・・・・・・

そのほかラジコンの古いものや使っていないものが投売りされるそうです。行こ、行こ、◆(⌒0⌒)  

夜もやってるのかな~~  そんなわけね~~だろ、夜はバイキング、あ、そ~~か  腹一杯にならなくてもい~~から美味しい~~もの食いてぇ~~  今年の正月は美味しいもの食ってねえんだよな~~  美味しいものばかり食って早死にしてぇか、いぇそう言う訳じゃぁ、ねぇんですがね。誰だそこでごちゃごちゃ言ってるのは、サンマが焦げるぜぃ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

AureaとZIGEN比較にナンえね~~

003

恥じを覚悟でAureaとZIGENを並べてみました。ZIGENは背中が丸くてノートルダムの背むし男、いやぁ~~ 似ても似つかないカッチョ悪いのが丸見えでんな、友よ、飛行機は羽根があればみな同じじゃわぃ、飛べばいいんじゃろ~が、なんだかやけくそで言い訳してます。

 002

仕方ないので持って見たら重さはZIGENの勝ち~ と言ったらZIGENには燃料が入っていません。方や飛行が終わってまだ燃料が残ったままのAureaでした。残念。

しかしいい飛行機ですね。これから飛行機を買う人はコンポジットのAureaにしたらいかがでしょう。コンポジットは修理がきかないって、誰ですかそんなこと言うのは、修理をするような飛行をする人は買ってはいけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

今日もオーレアは快調。

 008                 010

Eさんのオーレアの二日目です。今日も快調に飛んでいました。もうだいぶ手に馴染んだようで色々な舵を打って楽しんでいました。妙な癖はまったくありません。特に直線飛行のラインがとても綺麗で皆さん見とれていました。機体に癖はありませんが指に妙な癖があって、ナイフエッジ飛行でアッチ向いてホイ、というのがたまにあります。気をつけましょう。

 030

飛行が終わればみんな集まってきます。やっぱり新しい飛行機はいいですね~~ 当分人気ナンバーワンと言ったところでしょうか、僕も欲しいな~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年早々お焚き上げ

 032                  033_2

今日も暖かくて素晴しい天気の一日でした。そんな中でこちらのOさんが派手な演出をやってくれました。結果はご覧の通り尾翼と胴体が離れ離れとなってしまいました。な~~~んでか、それはね、着陸時に飛行場内30センチの高さでスナップロールのスイッチを入れてしまいました。原因?? エンジンカットのスイッチにスナップロールを入れ替えたことを忘れていました。もう綺麗に着陸、と思ってエンジンカットを入れたつもりがスナップをしたものです。これでは助かる望みはまったくありません。

 027                       036

毎週練習に使っていたスワロー、ついにお焚き上げとなってしまいました。来週からは気を引き締めてリードで練習に入るそうです。F3Aの練習はフルサイズのほうが飛ばしやすく正しい舵の練習が出来ると思います。Oさんがんばってね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

新年早々飛行場を沸かせました。

 025

新年早々飛行場を沸かせてくれたのはOさんでした。飛ばし慣れたグットショット、飛び上がったとたんにエンジンコントロール不能、アャャ、どうやらエンコンのロットが外れたか何かでエンジン中スローで固定されてしまいました。降ろすに降ろせずどうしましょう。

 019 013 015 020

やむを得ずエンジンが止まるまで飛行するしかありません。クラブ員が交代で操縦すること30分以上、その間色々な飛行を試みましたがエンジンはまったく止まる気配なし、不思議なものでこんな時はエンジンって絶対止まらないものですね。結局燃料がなくなるまで飛行してやっと着陸できました。よかったよかった。新年のお騒がせでした。チャンチャン。原因はロットの半田付けが取れた~~ですって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年は快晴つづき

 007_2

新年早々Eさんがオーレアの初飛行を行うというのでクラブ員が集まってきました。コンポジットの機体ですが素晴しく良く出来ていますね。ツルツルのピカピカ カメラを向けると乱反射しています。それにしてもEさんは今日の初飛行まで一言もしゃべらずいきなり初飛行でした。いつの間にか購入してリンケージを済ませ今日お披露目でした。

御主やるのう、エンジン以外はすべて新品、まっさらさらです。機体は噂にたがわず初飛行でもトリムピッタシかんかん、いきなりF3A開始しても違和感無し、凄い飛行機が出てきましたねぇ~~~~

  009                   023                 

昨年は仕事仕事でストレスも溜まり放題、そのはけ口は新年に一気に解消に向かったことでしょう。これから大事に飛ばして今年はマスターズに挑戦しましょう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

FUTABA 2.4GHモジュールセット

 Futl89501

フタバの2.4GHモジュールの画像です。そのほか動画でも色々紹介しています。下の動画をご覧下さい。

http://video1.hobbico.com/gallery/fut/futl8950-deluxe.mpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

今日は素晴しい1日でした。

 116

今日は暖かくて風も穏やか、というよりほとんど風もなく素晴しい1日となりました。こんな日に黙って家に居る人はいません。明日から仕事の人もあって飛行場は賑わいました。

だけど暮れに降った雨で飛行場はぬかるんでいました。朝のうちは飛行場内に入ると靴底に土がべったりと付いて凄く歩きにくくて大弱り、さすがに飛行場では長靴に履き替え万全の準備をしてきている人もいました。

 119

これは京商の2.4GHのセスナです。今日初飛行をしました。動力はLI-PO3.7V-70mAhです。単3乾電池4本で充電します。こんな小さい飛行機ですが生意気に2サーボです。ラダーとエレベーターが付いています。大体7・8分飛行できますが50メートル以内で飛行しないと電波が届きません。又飛行中に突然モーターカットして操縦不能になることがあります。すぐエンコンを下げて再び上げると復帰しますがなんとも不思議な飛行機ですな。

 123                   128

しかし小さくてもラジコンの経験がない人には飛ばすことが出来ません。ラジコンエキスパートクラスの人であれば狭いところでも上手に飛行できます。ただし取り扱いは非常に難しくちょっとしたショックで尾翼が折れたり、主翼が折れたりします。上手な人には楽しい飛行機かもしれませんが、初心者には絶対向きませんね、先ず真っ直ぐに飛ばすことが出来ませんし、着陸できません。万一墜落させた場合はダメージが大きいです。必ずパーツの交換になります。( こんなヒコーキよう買ったな )でも上手な人には楽しいヒコーキです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣に行ってきました。

 111

氷川神社に初詣に行ってきました。元日は相当混雑しましたが2日目は混雑も多少緩和され何とか初詣を済ませました。今年は気のせいか昨年より若干人が少なかったように思えます。通路に並ぶお店も少し隙間があったように思います。

 113_2

ここは神楽殿です。今年はねずみ年、ねずみ年生まれはまじめによく働き計画的な家庭を築く、とありますが性格は心配しようで優柔不断とも言われます。今年もよい年でありますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

新年明けましておめでとうございます。

Pe01095  

明けましておめでとうございます。

旧年中は種々お世話様になり誠に有難うございました。

思えば2002年にパソコン見習いから始まって沢山の方々からさまざまなご指導をいただき見よう見真似の5年間、今年も無事に新年を迎えることが出来ました。これ偏に皆様方のご指導の賜物と心から感謝申し上げます。

本年も昨年同様変わらぬお引き立てを賜りますよう、すみから~~すみまで、ずずずぃ~~と御願い申し上げまする~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »