« コルセアF4U初飛行成功 | トップページ | アドベンチャーに面接 »

2008年1月22日 (火)

寒いけど元気なのだ。

                        

0812_2

何時もながらの機体運びです。土手下で機体を組み立て あとは人力で運びます。この二人はいずれも90クラスですから機体と同時にもう一品持つことが出来ますが、フルサイズだと機体だけ一度運搬しなければならず、私の年齢では飛行するまでに最低3回は運搬しなくてはなりません。

今は寒い盛りですからなんとか息切れぐらいですみますが、真夏ともなると流れる汗が眼に入り、前が見えなくなります。オーバーな、そうかな、でも時たま眼が回ります。    0832_2

日曜日はOさんのコルセアが初飛行して拍手を浴びていましたが、もう一機スケールが飛行しました。コルセアの飛行に見とれて掲示をするのを忘れていました。Nさんごめ~~んなさい。何しろアクシデントをネタにブログを更新している私ですが、最近はみんな腕が上がってネタが少なくなりましたね。

 0922_3

さて、Nさんのイエローパイパー、今まで私のスケール機と同じで何かイベントの時しか飛行しない為めったにお目にかかれない逸品です。しかし実際はでかい図体のわりに其の飛行はきわめて技術を要する代物なのです。

先ず離陸で真っ直ぐ走らすのが至難、空中では水平飛行が極めて難しい、着陸では癖でもあるかえる飛び、エンジンはサイトウの80、スローはまるでポロポロと止まることをしらないほど素晴しい回転。

 093                     0942

案の定、離陸は右へグランドループ直すと今度は左へ、とにかく何とか離陸、てな訳で遊覧飛行とは行かない逸品なのであります。しかしだから何回飛ばしても楽しいって事かな、Nさんごめんね。言いたい放題で、ジッチャンの戯言っていうことで勘弁してください。         

|

« コルセアF4U初飛行成功 | トップページ | アドベンチャーに面接 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/10015462

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いけど元気なのだ。:

« コルセアF4U初飛行成功 | トップページ | アドベンチャーに面接 »