« 二重反転プロペラ付のアストラルⅩ | トップページ | イヴォルブ »

2008年3月 2日 (日)

風、風、風、毎日、どうして

 4h

今日も風、しかも朝から風速8.1メートル、最大は9.7メートルも吹いて、機体を車から出す元気も起こりません。O田さんがアネモメーターを持ってきてくれました。正に強い北風が吹いて飛行場は砂嵐、メーターがはっきり表示しています。

この風ですと模型飛行機が飛行するぎりぎりの風でしょうか、それでも元気な仲間たちは飛行準備をはじめています。今更ながら私の技量を改めて認識したのでした。なんと情けない。

 4h_2                   4h_3

元気なえびちゃんがエンジンスタート、何時ものことですがこのDZ160はものすごく調子がいいです。パワーは有り余っています。しかも音は最高に静かで今日のような強い風だとエンジン機じゃなくてモーターかなって思うぐらい静かです。ただ排気の後はものすごい砂煙。この状態は4月過ぎ頃じゃないと草が生えないので解決しないと思います。

 4h_4

離陸は草のあるところから一気に上げてしまいます。滑走させているとエレベーターをフルに引いても足を取られて離陸しません。小型機はとても離陸が難しいです。

そんな訳で皆さんとても元気に飛ばしています。今日も私だけが飛行できませんでした。トホホ。

|

« 二重反転プロペラ付のアストラルⅩ | トップページ | イヴォルブ »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/10881482

この記事へのトラックバック一覧です: 風、風、風、毎日、どうして:

« 二重反転プロペラ付のアストラルⅩ | トップページ | イヴォルブ »