« 飛行場はこんなに綺麗です。 | トップページ | 久し振りの飛行日和 »

2008年3月 9日 (日)

アイディア一杯の機体。

Photo

何時も懇意にして頂いているISFCさんにお邪魔しました。土曜日はフライヤーが少ないとお聞きしていましたので、もしかして誰もいないのではと心配しながら飛行場についてみると、運良く会長さんが笑顔で迎えてくれました。

丁度中山さんが可愛いエクストラ300Sを飛行していました。近寄ってみると主翼になにやらピアノ線で付け出しが付いています。

 0h_8

この機体は着陸時にスピードを殺して軟着陸をすると失速して危険なことが多く、このままではいずれ壊してしまうので、何か対策をと考えた末一回目は主翼前縁にペーパーを貼り付けてみたそうです。飛行の結果多少は改善されましたがたいした効果が得られず、思案の結果昔ラジコン誌に載った記事を思い出し、早速ピアノ線でこのように作ってみたそうです。

結果は上々で失速は嘘のように改善され、現在は普通の着陸が出来るようになったとか。一般の軽飛行機は主翼にネジリ下げをつけていますが、アクロバット飛行機ではネジリ下げをつけると演技が出来なくなって、かえって具合が悪くなるそうですね。しかしこの処置ですべて改善されるとは驚きです。

 0h_10

まだありますよ、画像をご覧下さい。メインギァが一風変わっていませんか、私も言われて気が付いたのですが実機のように湾曲しています。実機では離着陸時にかかるショックを和らげるために工夫されたものですが、この機体には鋸刃が使われています。

 0h_9

果たしてあの硬い鋸の刃が曲がるのでしょうか、ところが常盤の上で叩いて行くと曲がってくるそうですね、びっくりしました。アイディアとはこんな生まれ方をするんですね。他に何方か試した方はおられますか??まずいないでしょうね。

たたいて曲げたあとは刃先をグラインダーで取り、取り付け穴を苦労して開けたそうです。この状態で機体を上から押すといい感じにクッションになっています。これは凄いアイディアですね。すっかり気に入ってブログに使わせていただきました。

 

|

« 飛行場はこんなに綺麗です。 | トップページ | 久し振りの飛行日和 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

そうだったんですか、会長の飛行機は快調じゃなかったわけ、それにしても中山さんは凄い、ISRCの皆さんは機用な人ばっかりですね。

投稿: おやじ | 2008年3月10日 (月) 18時47分

小島会長さんが遊びに来てくれたので 嬉しい!エクストラは元私の飛行機で あまりにも失速が激しいので中山さんに飛ばしてもらってます 中山さんはベテランで知識豊富なので かなり勉強してますよね またジャンプの皆さんで遊びに来て下さいね!それに小川2さんは顔色が悪いようでしたけど 大丈夫でしたかな?

投稿: 境の会長 | 2008年3月10日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/11128959

この記事へのトラックバック一覧です: アイディア一杯の機体。:

« 飛行場はこんなに綺麗です。 | トップページ | 久し振りの飛行日和 »