« 第10回初級RC飛行競技会 | トップページ | オキザリスチーム全員合格 »

2008年5月27日 (火)

まーくんの名誉のために

 107

まーくんを囲んで皆さんなにやら楽しそうに笑っています。話は場外着陸しなければ合格していたのに、何で飛行場内に降りてこなかったのか、って冷やかされているようです。しかしこれは誰でも経験があるようにその時、自分の意思と指がマッチしなくなってしまうんです。これは経験したことのある人には理解してもらえるはず。

 109

さあ再チャレンジが許されました。慎重にエンジンスタートする長谷川さん、この状況ではパイロットより助手の方が重圧がかかりますよ。外野席はてんでに勝手なことを言ってますが、本人は耳に入っていませんので気にしません。

 111

長谷川さんが自らスティックを動かしエンジンコントロールの確認をしています。これは少しでも飛行前の時間をかせいで、本人を落ち着かせているのです。これも先輩の思いやりでしょう。本人はこの時点でもう頭が一杯で、色々助言をしても無駄ですね。後は自分との戦いです。

 113                     114

さあスタートします。こんな緊張と張り詰めた空気はラジコンの検定会だからこそ味わえるのだなんて、 o^v^o でも他にこんな気分を味わえるものってありますか?入学試験や入社試験とは違った緊張でしょ。しかもこれは単に趣味ですよ。

 112

本日の最終フライト試験となりました。もう後がありません。電波管理の看板も外して帰り支度まで始まっています。さすがにいい離陸をしていきましたね。そしてスポーツマン演技は終了しました。結果?それは

  117

見事合格です。手にした認定書とバッヂを持って写真に納まっているものの、まだ表情は硬いでしょ。こうして又一人ラジコンの深みにはまっていきます。でもラジコンの世界もどんどん多様化して、これからは単に遊びではなく、ラジコンを通して社会に貢献できるようなことになれば、もっと趣味の幅が広がることでしょう。MHK、放送局。?

|

« 第10回初級RC飛行競技会 | トップページ | オキザリスチーム全員合格 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/21212912

この記事へのトラックバック一覧です: まーくんの名誉のために:

« 第10回初級RC飛行競技会 | トップページ | オキザリスチーム全員合格 »