« 合同懇親会 2  | トップページ | 合同懇親会 4 »

2008年7月14日 (月)

合同懇親会 3 飛燕の飛行

ラスベガスの特派員が飛行場に来てくれました。私が暑さでグロッキーになって逃げ帰った後、画像がたくさん送られてきましたので、掲示させていただきます。

 Cimg29101

スーパー飛燕の飛行までをご紹介しましょう。ここからの画像はすべて特派員の提供によるものです。この画像は飛行場に到着したばかりの飛燕です。

 Cimg29111                 Cimg29182

このようにエンジンは一度スタートしたようですが、何等かのトラブルが発生して飛行できなかったようです。画像ではエンジンも回っておりこのままスタートできるように見えますが。

 Cimg29261

やはりエンジンを下ろし始めたようです。レギュレーターに塵か何かが入りエンジンが順調に回らなかったのでしょうか、今まで使っていたエンジンでも、ただ積み替えただけで突然不調になることがあります。皆さんも経験があるでしょう。

 Cimg29271

この日はエンジンに詳しい高橋医師がいたようなので、分解して組みなおしたようです。やっと取り付けが終わりこれから改めてエンジンスタートします。

 Cimg29301

ここでは持ち主が見る立場に変わっています。どうやら師匠がニードル調整をしているようですね。ここまで来れば飛行可能でしよう。

 Cimg29321                    Cimg29341

いよいよ初飛行スタートです。こうしてみるとなんとなくスケール機の飛行を見ているような感じですね。

                                                            

Cimg29371

Cimg29361

Cimg29411

          

初飛行成功のようです。順調に飛行中、結果は非常にスタント製に優れており、フルサイズのスタント機と比べても遜色無しとのことでした。

 Cimg29421

着陸しました。結果は上々、Oさんは大満足のようでしたとは後で聞いた話です。そのうち飛行場で毎週見られるかな。それともお蔵入りか、いやオークションか、そんな事はないでしょう。まだまだ見たいと思います。

|

« 合同懇親会 2  | トップページ | 合同懇親会 4 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/22294028

この記事へのトラックバック一覧です: 合同懇親会 3 飛燕の飛行:

« 合同懇親会 2  | トップページ | 合同懇親会 4 »