« 合同懇親会 5 | トップページ | ラジコン飛行機に人が乗れるのか »

2008年7月17日 (木)

合同懇親会 6 終了

 088_2                   089

こんなに可愛いゼロ戦があるんですね~~。しかも電動機で引込み脚付です。飛ばすときにチョットトラブルでなかなか飛行できなかったのですが、気が付いたときはもう着陸していました。どうやら引込み脚に原因があったようです。残念。

 090

こちらは輝君のオキザリス飛行中です。最近は飛行姿勢がだいぶ良くなって、垂直上昇、下降、共に飛行ラインからずれなくなりました。それと着陸が綺麗になりましたね。これからは練習ごとに良くなっていくことでしょう。楽しみです。

 094

エンジントラブルで初飛行が出来なかった師匠ですが、どうやら一週間でエンジンは帰ってきたようです。このキャブレーターが温度変化によって、バタフライバルブの開閉が渋くなる現象は、良くあることで原因はさまざまでしょうが、何ミクロンと言う隙間の中で、動いている訳ですからキャブレーターの歪みが主な原因ですね。

帰ってきたエンジンの調子はいいようです。慎重にニードル調整。

 095

何時も飛行しているような雰囲気で離陸です。初飛行を感じさせません。でも今日は初飛行なのでさすがに慎重に飛行しています。メカはすでに2.4GHに変更されています。飛行後は調整次第ではいい機体になりそうだとの話でした。

 099          100            101

締めくくりは境の会長さんの電動機、トルクロールや、ナイフエッジ、まるで室内機のようにグリグリの連続、何を飛行しても見せてくれますね。

写真があまりなくてすみません。見たい方はこちらのブログでご覧下さい。

http://astralx.blog.ocn.ne.jp/blog/

 106

かくして長いような短いような一日は終りとなります。会長さんこれからもよろしくお願いします。

|

« 合同懇親会 5 | トップページ | ラジコン飛行機に人が乗れるのか »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/22359252

この記事へのトラックバック一覧です: 合同懇親会 6 終了:

« 合同懇親会 5 | トップページ | ラジコン飛行機に人が乗れるのか »