« やはり暑い一日でした。その2 | トップページ | 疾風 メカ積み 完成 »

2008年7月 8日 (火)

アディクション 見つけたり

 021

暑かった日曜日、午後になって暑さに当てられてボチボチ撤収の準備を始めた頃、おもむろに1機登場した。かねて製作中だったアディクションが出来上がり、慣らしエンジンに現れた師匠の機体でした。 

 020

皆さん暑さも忘れてドット駆け寄る。見れば塗装はシンプルで今回はバイオレットを使い落ち着いた色彩に仕上がっている。白部分が多いせいか胴体の太さが凄く大きく見える。聞くと今回はどこも改造せず、キット通りに仕上げをしたそうな。

 026

主翼の裏もこのように大柄な白とピンクの図柄で、上空では目利きがよさそうだ。もともと師匠の機体は主翼の裏側はこんなデザインが多い。今では他の人が結構使っている。

 025

エンジンは勿論DZ170、これからブレークイン開始だ、ペラも1インチ大きいものをつけて早速始動。エンジンは力強い音で一発始動。常総の○内さんのアディクションは200FIを載せて止まらない飛行を続けているようですが、DZ170も素晴しいいい音で回りますね。

この後飛行まで見れるかと期待しましたが、私が暑さでグロッキー、そのまま撤収してしまいました。残念。何方か飛行を見られた方がいらっしゃいましたら、コメント下さい。

|

« やはり暑い一日でした。その2 | トップページ | 疾風 メカ積み 完成 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

即日送りました。
あとは○○××です。

投稿: サンダル | 2008年7月 8日 (火) 21時04分

弦ちゃんコメント有難うございます。

そうでしたか残念でした。来週を期待しま

しょう。でもエンジンが犬山行きだと帰っ

てこられるか心配だ。

投稿: おやじ | 2008年7月 8日 (火) 19時36分

おやじさん、暑い中をお疲れ様でした。
残念ながら、サンダル師匠のアディクションは飛びませんでした。
新品エンジンのスロットルバタフライが、廻して熱くなると動かなくなるというトラブルが発生してしまいました。ハウジングとバタフライのクリアランスがダメダメです。エンジンは犬山送りにするそうです。
他にも××が逆だったり、△△が、ちょっとぱふぱふしてましたので、初飛行は来週でしょう。

投稿: 弦之助 | 2008年7月 8日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/22152683

この記事へのトラックバック一覧です: アディクション 見つけたり:

« やはり暑い一日でした。その2 | トップページ | 疾風 メカ積み 完成 »