« 暑い日だけど風があって涼しい感じ | トップページ | 飛燕 2回目の飛行 »

2008年7月27日 (日)

今日の飛行場はやっぱり暑い

 022_2

今日の飛行場です。暑くても何時ものメンバーは元気です。私はコンビニで水2リットル、お茶0.5リットル、氷を1袋買ってクーラーに入れました。魔法瓶に氷を詰めて水を入れ熱中症に備えます。

飛行場に付くとすでに皆さん一回目の飛行を終わっていました。今日はイナガキ製の「飛燕」が来ていました。

   016_2                017_2

私のエンジン二つはまだ犬山から帰って来ません。やむなく今日は63の飛燕を持ってきました。せっかく飛燕同士が揃ったので記念写真をパチリ。

今日は飛燕の飛行を見られるので楽しみです。

 023_2

初飛行を終えているにもかかわらずDZ170のエンジンは堅い、プロペラを手で回してみるとコンプレッションは確かに強い。でもDZ160だって新品のときはスターターが回らないほど堅いときがありますね。

しかし何かが違うのだ、スターターをいくつも取り替えて回してみたがやはり回らない。やむを得ず12ボルトの鉛電池を使ってスタートする。何とか回った。

慎重にニードル調整をする師匠。師匠もDZ170エンジンを使い出したがその取り扱いの難しさに難儀したと言う。

 025_2

取敢えずスロー調整もOKなのでスタートする。今日は自らスティックをもつOさん。とにかくDZ170のエンジンはトルクが太い。このデカイ飛燕を軽々と引っ張り上げる。聞くと重量は4.9kだと言う。しかしものすごいパワーはもっとデカイ飛行機も飛行できそうだ。

 026_2                    028_2

力強く離陸して行く。「チョット足が振るえてんだよ」ジョークを飛ばしながら飛行しているがなかなか良い感じで飛行中。特に直進性が良いのとエルロンの切れがシャープだ。ロール軸はずれない。

スケール機のようにバレルロールを想像するがそんな飛行はまったく見せない。素晴しい飛行機が出来たものだ。

 029

ところが飛行中にエンスト。さあどうする。みんなが心配そうに見守る中Oさんは緊急着陸開始。何時もの癖で着陸を急ぎすぎて飛行場の草に脚を引っ掛けてしまった。

急に高度か下がったのはどうやらスピードが速かったので、飛行場間近でエアーブレーキを入れたらしい。

 030

どうやら脚が外れただけのようだ。今日は瞬間接着剤で接着してもう一度飛行するらしい。こんな時接着が甘かったことが良いほうにでるか、悪い方にでるかは運ですね。今日は良いほうにでましたよ。                      

|

« 暑い日だけど風があって涼しい感じ | トップページ | 飛燕 2回目の飛行 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

スケール機好きなあつしさんのこと、きっと見たかっただろうに、でもこれで終りじゃないから又見られると思います。あつしさんのスケールも飛ばそっ。

投稿: おやじ | 2008年7月28日 (月) 18時57分

スーパー飛燕いいですねー。
見られなくて残念でした。
でも会長のブログの御陰で少しは気が治まります。
今日は子供ミツルの初めての免許書き換えで
全員で免許センターでした。
せっかく飛燕持ってきてくださったのに
これでまた、借り、ですね。〇1さん。

投稿: アツシ | 2008年7月27日 (日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/22587930

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の飛行場はやっぱり暑い:

« 暑い日だけど風があって涼しい感じ | トップページ | 飛燕 2回目の飛行 »