« 埼玉市水上公園 | トップページ | 大丹波川国際虹ます釣り場 »

2008年8月 8日 (金)

その後の鈴虫、どうなったかな、

 066

6月12日に孵ったばかりの鈴虫を紹介しましたが、あれからやや2ヶ月近くたった今、画像のごとく早い虫は4回目の脱皮が終り、最後の5回目の脱皮を始める状態になりました。良く見るとすでに5回目の脱皮を終り、羽根が生えて鳴く準備を始めた虫もいます。

 067                   068

今日は孫と一緒に鈴虫の掃除と餌の取替えをやりました。餌は栄養のたっぷり入った粉餌が1袋180円くらいで売っていますが、一日で食べきれるぐらいの量を与えた方が良いようです。そうしないと餌箱にウンチをしてしまい、全部取り替えなければならず衛生的でないです。

綺麗好きな虫のくせにウンチをあちこちに飛ばしますね。虫ケースに付いたウンチは丸箸にテイッシュを巻いて濡らし丁寧に拭き取ります。手間のかかる虫ですが無視できません、ナンチャッテ。

 069

綺麗に掃除が終わったら粉餌と、きゅうり、ナス、レタス、と値段の高い餌ばかりを欲しがります、それと毎朝餌の交換前に小さい霧吹きで霧を吹いて下の砂地マットを湿らしてやります。霧はなるべく虫に直接かからないようにマットだけを濡らします。

こうして毎朝手を入れてやれば20日過ぎには鳴き声が聞けると思います。今この大きいケースが3個あるのでものすごい大所帯です。

あつしさんのところへ行く虫は準備しましたが、他にもお会いできる方に差し上げたいです。そうでもしないと今年は虫の声がうるさくて夜寝られなくなりそうです。

|

« 埼玉市水上公園 | トップページ | 大丹波川国際虹ます釣り場 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。

いただきに伺いたいと思いますが、いつがよろしいでしょうか。

投稿: アツシ | 2008年8月 8日 (金) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/22859096

この記事へのトラックバック一覧です: その後の鈴虫、どうなったかな、:

« 埼玉市水上公園 | トップページ | 大丹波川国際虹ます釣り場 »