« ZIGEN63の製作-7 | トップページ | 境フライング飛行場 »

2008年9月 5日 (金)

ZIGEN63の製作-8

カウルとペリーパンは失敗だ~~。087 

結論から言うと失敗でした。発泡用のポリエステルを塗って乾かし3回ほど塗ってからペーパーで平らにしようと思ったらこれがなかなか硬くて上手く砥げません。表面の凸凹を取るためには結構砥がないとつるつるになりません。

空砥ぎ用のペーパーから水砥ぎまで何とか平らになったので剥離材を塗って外型作りをしました。しかし結果はご覧のように「抜けなぁい~~」結局鋸で中を切断、二つに割って取り出しました。型はオシャカになりましたが外型は何とか使えます。凸凹をパテウメしていよいよ作ってみました。

 010

こんな不細工なものが出来上がりましたよ。抜けなかった訳は前側が大きいので後へ抜くことが出来ませんでした。やれやれ。不細工なのを承知でこれから本物を作ってみます。

 015

できたぁ~~。何とかできましたグラスからグラスを作るのは簡単です。抜くのも簡単に抜けますね。やっぱり外型が一番難しいというのが良く分かりました。ペリーパン1本がうん万円と言うのも自分でやってみると良く分かりますね。

 069

ペリーパンは半カバーですから簡単に抜けますね。ただし不細工なのは仕方ないです。私の技術ではこれで精一杯です。

 013

チョット機体に被せてみましょう。何とか納まりそうです。本当はもっと絞り込んでかっこつけたかったのですが抜けなくなる恐怖からこんなになってしまいました。

さあこれで取り付けてみることにしましょう。

|

« ZIGEN63の製作-7 | トップページ | 境フライング飛行場 »

ZIGEN63の製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/23518124

この記事へのトラックバック一覧です: ZIGEN63の製作-8:

« ZIGEN63の製作-7 | トップページ | 境フライング飛行場 »