« 猪苗代湖水上機遠征飛行-4 | トップページ | 今日の初飛行は2機、いずれも成功。 »

2008年10月25日 (土)

アルティアの初飛行、大成功恵比須顔

 009_2

本日の初飛行はシュワちゃんのアルティア、先ず画像をご覧下さい。思わず頬摺りしたくなるようなすべすべお肌、正確な塗装デザイン、思わずため息。「ふぅ~~、すげぇ~~」

012_2

004_2017_2016_2

                              

 生地完成を購入、自ら塗装した逸品、どうしたらこのような塗装が出来るのか、塗装では誰にも引けをとらないたむさんまで「こりゃ負けたよ、」と白旗印。

メカ積みも完璧、ホーンの1個づつが手を抜かずいい仕事してます。ただ本日唯一気懸かりなのはカナードの固定脚、どんな結果が出るのか試してみたいとの話です。コックピットの仕上がりも完璧。

こうして見るとたしかに固定脚はかなり幅が広い、取り付け方によっては機体に色々な影響を与える感じはハッキリ。

飛行してみればその影響が確認できるでしょう。しかし誰でも1度は取り付けてみたくなるから不思議ですよね。それだけ魅力的な足なのかな??。

 029_4                    023

エンジンは先週まで使っていた好調の160です。スローも申し分ない調子、初飛行いよいよスタートです。なんだか初飛行と思えないような離陸です。

 022

いいアングルですね、自分で言うのもなんですがバッチリいい写真が撮れました。およそ10分ぐらいの飛行中、機体が左に流れていきます。「サイドスラスト不足??」

そんな感じもしましたが色々飛行しているうちにどうやら固定脚が悪さをしているようです。右に行くのか左に行くのか、なんか感じかハッキリしません。

結論は脚を取り替えようということになりました。シュワちゃんも同友機からこの固定脚の話を聞いていたようですでに取換え用を準備していました。

 028_2                 030_2

準備してきたボーリーの脚に変えて再びテスト飛行。やはり脚が原因だったようです。今度はスムースに飛行。皆さんも「いいね~~」と絶賛。

もともとエレベーターが2サーボ仕様ですが1サーボで済ましたため、後にウエイトを45グラム積み込みました。2サーボならウエイトは不要です。

 027                     025

飛行を終えて裏返し、ペリーパンを外すと「ありゃりゃりゃ」主翼の裏までピッカピカ・・・・しかも文字まで入ってる~、見えないところのおしゃれは品格がありますね。

とても真似の出来る代物じゃありませんや。本日の初飛行は素晴しいニュースでした。取材班もついつい力が入ってしまいました。

明日もまた1機初飛行です。我がクラブも凄くなったなゃ~~。

                 

|

« 猪苗代湖水上機遠征飛行-4 | トップページ | 今日の初飛行は2機、いずれも成功。 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/24740123

この記事へのトラックバック一覧です: アルティアの初飛行、大成功恵比須顔:

« 猪苗代湖水上機遠征飛行-4 | トップページ | 今日の初飛行は2機、いずれも成功。 »