« 第349回野口屋検定競技会  | トップページ | 第349回野口屋検定競技会 其の3 »

2008年12月 2日 (火)

第349回野口屋検定競技会 其の2 

 280

55名も競技者がいるので次々に飛び立つ準備をしています。続いては松伏FCの坂下さんでしょうか。サリュートのエンジンスタートです。

検定会も本当に素晴しい飛行機ばかりになりましたね~~。何時も書いていますが自作の飛行機がほとんど見当たらないです。

 282

助手の後ろの草を見れば右にゆさゆさ風で揺れています。結構な風ですね。特に近頃の検定会はPD、やMD受験者が圧倒的に多くなり初心者が本当に少なくなりました。

 283

かぜの中いい離陸です。離陸するとすぐ左右にヒラヒラと揺さぶられます。フルサイズの機体なのにまるで木の葉のように風に翻弄されてしまいますね。

 284

この時ばかりは何方も同じ表情で神経を集中しているのが良く分かります。私も離陸直後が一番ガチガチでしたね。Pターンが終わるとチョット落ち着きます。今回はどうだったのでしょうか。やはり合格ラインには少々足りなかったようです。

 279

次は我がO2さんがリードでスタートします。直前までミニチュアの飛行機で演技の勘所をおさらいしていましたが、果たして結果を出してくれるのでしょうか。

 285

計時員からスタートの合図が出ました。エンジンスタートです。後から心配そうな顔で覗き込んでいるのはえびちゃん。「プラグヒートが外れているよ」との声。

 288

既に合格を果たした○川さんが機体を運びます。「何時も通り飛ばせば合格だよ」と心の中で思っているのかも。

 289

オット、案の定離陸してすぐ風邪に取られています。この風をどこまで味方につけられるでしょうか。ED挑戦者にはチョット酷な風なのかもしれません。Pターンが大きく風下へ流されました。

 290_2

真剣な表情のO2さん、助手はサンダル師匠。日頃ホームグランドで練習してきた成果が開花できるように祈りの心境で見守っています。やはり極度の風にはなかなか対処できなかったようです。

 291

日頃着陸では7点か8点を取る人が今日は着陸にも失敗。どうやら助手が運んできた機体は引込み脚まで破損したようです。こうして今年の挑戦も幕を下ろすことになりました。

「いいじゃないの又来年挑戦しましょうよ。」と誰かが励ましていました。そうですこれがラジコンなのです。

 300

続いて○川さんのPD挑戦です。O2さんと一緒にスタートして今では一歩リード、今回は始めてのPD挑戦です。なんてったってこの人の練習は半端じゃありません。16L缶を月に2本は軽く飲んでしまうほどの大酒のみ。いや大消費者なのです。

全国アルコール協同組合から表彰を受けても不思議じゃないくらいの酒豪なのです。 冗談はさておき慎重にエンジンスタートします。

 303

飛ばしこんだアストラル、さあ黙って注目しましょう。日頃の実力で充分合格範囲です。風の対処は師匠から充分伝授されているはずです。

 304

離陸です。いい離陸ですね~~、なんとなくいい雰囲気です。

 305

落ち着いて操縦が出来てるみたいですね。フルサイズに移行してから僅か1年少々、今日はPD挑戦ですから素晴しい歩みですよ。

 306

演技を終わって着陸です。いい姿勢でアプローチ、飛行場の左右丁度接地地点に泥濘が二箇所ほどありますが、そこの中間にフワッ~~と着陸。見事でしたね。

311

結果はご覧の通り、ジャッジペーパーと認定書をかざして喜びの顔です。それにしてもPD挑戦一回で制覇、見事としか言いようがありません。原因は先ほども紹介した豊富な練習量です。

雨が降ろうが風が吹こうが練習一筋に打ち込んできた漫画の話のような努力。これが実を結んだわけです。ラジコンは理屈じゃなくて結果がものを言うのです。多分これからの道のりは結構遠いのかもしれませんが頑張って下さい。おめでとう。

ここまでは順調です。さあ~~てこのあとは。

 

|

« 第349回野口屋検定競技会  | トップページ | 第349回野口屋検定競技会 其の3 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

改めておめでとうございます。石川さんの時はすでに風は強く、心配していたスピン、スナップも難なく成功させ実力を発揮して余裕の合格です。
そして大川さんですが思った以上に技術が向上しており後ろで手助け?をしていましたが自分が思うような所に飛行機を誘導してくるので来て思わず力が入ってしました。こういう飛行は助手冥利につきます。1年ちょっとでPD獲得です。見事です。
合格した2人に言えることはコースが安定して飛行出来たことが勝因でしょう。あれではジャッジとしては減点はできません。自分も見習なけば!

投稿: 防寒靴 | 2008年12月 2日 (火) 20時51分

石○さん○川さん合格おめでとうございます(*´∇`*)

残念ながら合格点に達しなかった皆さんもお疲れ様でしたm(__)m

来年も楽しみましょ(*´∇`*)

投稿: みぃ | 2008年12月 2日 (火) 19時57分

会長、ジャンプそしてSFCの皆さん、応援ありがとうございました。師匠に助手を、そして、坂○さんに機体助手をしていただき、落ち着いて(あまりの強風で、結果はどうあれ、今まで師匠や染○さんに教えていただいたことをやって見ようとの開き直りが本当のところですが)飛ばすことができました。あと、SFCの吉○さんのやさしい目にも癒されたカナ?皆さんこれからもご指導よろしくお願いします。

投稿: ○川 | 2008年12月 2日 (火) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/25833867

この記事へのトラックバック一覧です: 第349回野口屋検定競技会 其の2 :

« 第349回野口屋検定競技会  | トップページ | 第349回野口屋検定競技会 其の3 »