« 今日もアルティアは絶好調 | トップページ | 飛行場はお清めの大掃除 »

2008年12月22日 (月)

まるで小春日和の日曜日

 017

日曜日は暖かかったですね。先週が雨で流れたために今週飛行場周辺の住民の皆様に、日頃の感謝を込めてご挨拶を致しました。

昼からは気温もうなぎ登り、なんと熊谷では20度もあったとか、夕方はチョット強い後風になって着陸が大変でした。

 019

今日のO2さんは珍しく遅刻です。あんまり暖かい日曜日になったので目が開かなかったみたいです。寝坊ですって。

 028  029

こんな可愛らしい飛行機を持ってきました。今日もフルサイズが10機も集まっている中、このような飛行機はとても目立ちますね。自分で作った自信作です。

ターミネーターという機体です。名前とは違うおとなしそうな飛行機ですね。

 032 033

エンジンは25、快調に回るしスローも素晴しい、音も静かでここで昔懐かしいニトベンの匂いでもすれば正にラジコン飛行機と言う感じですね。

このような飛行機を飛ばしていた頃がなんだかとても懐かしく昔へタイムスリップしたようです。

 034

どうですかこの少年のような顔、たまにはこんな飛行機も気持ちを和らげるにはいいですね。巷は不景気風が吹き荒れていると言うのにこんな時間がもてるのは最高の贅沢です。

しかし日頃フルサイズの飛行機ばかり飛ばしている人は1~2回飛ばすと「つまんなぁ~~ぃ」とすぐ我に返ってしまいます。こんなことでイイのでしょうか。

037

 020

どうですかこの機体群、大賑わいの飛行場です。今日は午前中1回、午後1回でした。その間は皆さんとのおしゃべりが楽しいです。

検定会組みにはちょっとお気の毒ですね。みっちり練習される方は土曜日がよろしいようで。日曜日は懇親会?? note happy01

030_2

きょうのOさんは飛燕を持参の登場です。いい飛行機と言ってもそこはスケール、やはり飛ばし方に多少の違いがあるようで最初はやっぱり慎重でした。

 018

飛行に慣れてくるともう安心です。DZ170は凄いパワーがあるしハイパワーで飛行すると正に戦闘機そのものですね。

 043

綺麗な離陸です。今年の検定会も終わったことだし今日は半分遊びで色々な飛行を見せてくれました。ローパスをせがまれて何回か場内を飛行しましたが、エンストを恐れてかあまり低空にはもって来ませんでした。

 049 051 052 053 054 055 056 057

それでも何回かローパスした中で良く撮れているものを掲示しました。なかなか精悍な姿です。実機の飛燕はアメリカ空軍とのバトル実績はあまり語られていませんので、その働きは歴史上空欄になっているのかもしれませんね。

しかしイナガキさんの飛燕は検定会でも必ず数機見かけるようになりましたので随分たくさんの人の手に渡ったのでしょう。

025

さて、話は変わってサンダル師匠のDZ170のエンジンがいつも通り回りません。どうしたと言うのでしょう。聞くと修理に出して帰ってきてから10フライトも飛行していないそうです。

そのエンジンがご機嫌ななめで吹き上がりません。どうやら私が苦労した症状に似ているようです。結局最後は取り外して160に載せ変えていました。

DZエンジンは機密性が損なわれるとどうやら燃料系統に異常をきたすようで、原因を見つけるのは結構難しいようですね。

 041

エンジンを160に載せ変えてスタートしました。飛行中は170エンジンとの違いはほとんど分かりません。

 042

離陸だってご覧の通りスムーズでしょう。燃費は170の方がいいようですね。上手に飛ばすと600CCのタンクで09演技なら2パターン出来るそうですよ。

021

昼前にはなんと12機の集合となりました。あちらこちらで楽しそうな会話が跳び換わっていますね。今日はどちらかといえば展示している時間の方が長いと思いますよ。まあ2時間は待たないと次の番が回ってきません。

 023

相変わらず練習熱心な○川さん、今日も順調に飛行しています。燃料もたっぷり持参しましたがこの機体の数ではだぶん3回ぐらいで終りかもしれません。

 024

フタバの2.4GHに関しては現在のところ電波異常があったのは1件だけです。その他は順調に飛行中です。ただし14MZに関しては充分注意しながら使用中です。何故ってそれは皆さんご存知でしょ。

 026

飛行中の○川さんの目線と後ろの二人の目線が違っていますが ? ? これは何時ものように関宿滑空場からグライダーが曳航されて飛行エリヤの上空に入ってくるところを事前にパイロットにコース指示を与えているところです。

しかし○川さんはPD合格後は自信が付いたのか飛行が一皮向けて壁の向こう側に行ったような印象です。(追いつくどころかどんどん放されていく感じ) ひとり言・・・happy02

 060

余裕でローパスをしてくれました。エンジンが快調なのでどのような状態になっても絶対の信頼がありますね。私のエンジンは何時エンストするのか不安心理で飛行していますので雲泥の差ですかね。

 061_2 062

着陸を見ればエンジンが如何に好調か良く分かります。機体はノーズを上げて軟着陸、このような飛行に変わり、いかにPD取得後の技術が上がったか事実が証明していますね。

064

この画像は珍しく2機が同時飛行をしています。このような飛行を見るのは何年振りでしょうか、アストロ10とターミネーター25がコンバットのような雰囲気で同時飛行です。

昔は1機にテープをつけてそれを切るために数機の飛行機が同時飛行をやって、空中衝突を起こすのを見たことがありますが、今はこんな危険なことは絶対しないでくださいね。

ラジコンは万が一と言うことを常に考え危険な行為はやらないことが基本です。

|

« 今日もアルティアは絶好調 | トップページ | 飛行場はお清めの大掃除 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

小島会長に褒めていただくとは恐縮です。しかし、機体のコース取りは本当に難しいです。機体のちょっとした傾きで、コースがずれてしまいます。私の人生と同じでハスに構えてコースを誤ったこと数多く。まあ、55歳になってからでもできるだけスピードと方向のバランスのとれた人生を目指すつもりです。よろしくご指導願います。

投稿: ○川トシ | 2008年12月24日 (水) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/26397811

この記事へのトラックバック一覧です: まるで小春日和の日曜日:

« 今日もアルティアは絶好調 | トップページ | 飛行場はお清めの大掃除 »