« ワイルドなビートをゲット | トップページ | ZIGEN水上機を作ろう »

2009年1月21日 (水)

DZ160バルブスプリング破損

 061

この画像は日曜日の私のエンジンです。このところ調子よく使っていたのですが当日は3回目の飛行でエンスト。

技師の指導でレギュレーターを30度ほど時計方向に回し再び飛行、垂直降下から引き起こしてスロットルを上げるとエンスト。やれやれ又病気が再発したのかと念のためヘッドカバーを外してみると。

なんとバルブスプリングが3巻き目ぐらいのところで折れいるではありませんか、つまり3巻き目分短くなっているのです。こんなこともあるんですか。

次々と襲ってくる修練、なんで私のエンジンばかり問題が発生するのかわかりません。早速状況を技師にTELすると『分かりました部品もありますので直してあげます』と暖かいご返事。

まるでこんなことは起きて普通のような話し方に驚いています。クランクシャフトが千切れて飛んでみたり、ディスクバルブが外れてかじってみたり、このところ問題が多すぎると思いません。 crying downwardright gawk

|

« ワイルドなビートをゲット | トップページ | ZIGEN水上機を作ろう »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/27338243

この記事へのトラックバック一覧です: DZ160バルブスプリング破損:

« ワイルドなビートをゲット | トップページ | ZIGEN水上機を作ろう »