« ZIGEN水上機  塗装開始-7 | トップページ | ZIGEN水上機 塗装完了 »

2009年6月27日 (土)

今日は今年一番の暑さです。

 006

今日の暑さはさすがに応えましたね。私は一度荷物を運ぶと15分くらい休まないと次の運搬に入れません。

これからは暑さで大変です。それでも皆さん今日も元気で来ていますね。飛行場の滑走路はますますいい状態になってきました。

今年は台風で水が出ない事を祈ります。滑走路がよくなると必ず台風に見舞われヘドロが上がってがっかりさせられていました。

 005 004

少し前に飛行中にキャノピーを吹き飛ばした001さん新しく綺麗に作ってきました。現物の型がなかったので随分苦労して作ったそうな。

まったく前と同じという訳には行きませんが正に無から有を生み出しました。これは根性がないと出来ませんね。大変良く出来ました。

今度は飛ばさないように気をつけましようね。

 043 044

このキャノピーの開閉はパッチンドメを使っていますがこれがなかなか曲者、私も最初の頃は3ミリの釘を使ってピアノ線が入る溝を丸やすりで削って作っていましたが今はキャップビスをそのまま使い、1.5ミリのピアノ線でビスのあごに引っ掛けています。

この方法はピアノ線が太いとあごにかかる面積が小さくなってちょっとした振動でも外れてしまいます。

いいパッチンはビスの入る穴を0.2ミリ位のクリアランスであけ。ピアノ線のレールががたのない様に作れば1.5ミリのピアノ線で充分引っかかります。

今日は調子がいいようでした。心配はないでしょう。

 026

さて、今日のメーンエベントはZIGEN/SMの初飛行でした。みいちゃんのZIGENがやっと日の目を見ましたよ。

もう残り少なくなったZIGEN、記念写真を2機一緒に撮りました。今残っている飛行機ではこの2機とO2さんの1機ぐらいですね。

飛行を見たくて境フライングさんからも2名がかけつけてくれましたが、結論は飛行不能でした。

原因は燃料系統の不良、いや一言では言い表せませんな。「しっかりせなあかんがな」とだけ申し上げます。経過は後ほど。

029 030

ZIGENが2機揃うのは久し振りですね。2機ともまったく同じ作りなのですがよく見ると微妙に違いがあります。

手前の機体にはみいちゃんのコンセプトが随所に詰まっています。スタント機を知り尽くした彼のこと、この機体で何かを試したいようです。

私の機体は飛行回数300回を越えたのである程度癖は分かりましたがこちらの機体はどんな飛行をするのかまったく分かりません。

 038 040

エンジンは新品のDZ170、先ずエンジンをかけてみます。ブレークインをベンチテストで済ませてあるので掛かりは良好。

振動も少なく飛行にはまったく差し支えなし。それにしても170エンジンのパワーは凄いですね。これならハイで使うことは少ないでしょう。

 045 046

エンジンテストも終り燃料を補給していざ出発ということで、ハンドポンプで燃料補給中「後から燃料が垂れてるよ」と大きな声。

慌ててストップするが後の祭り、急いで主翼のボルトを外すと胴体から燃料がジャ~~~~。

なんと胴体の下側に燃料が満タン。「ありゃ~~、大変だ~~」

 049 051

かくして本日の飛行予定はおじゃんとなりました。タンクからアルミ配管への繫ぎ部分が見事に外れていてそのまま燃料を補給し続けたわけ。

こんな現場を何回か見たことがありますが、まさか初飛行の予定機がこんな事になろうとは夢にも思っていませんでした。

このあとよく乾燥させて内部点検をし、機体に異常がなければ飛行できますが慎重にやらないと大変危険ですね。

そんなわけで本日の予定飛行はお流れになった次第。今度何時になるかまだ不明ですが飛行できれば今度こそご報告したいと思います。

|

« ZIGEN水上機  塗装開始-7 | トップページ | ZIGEN水上機 塗装完了 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

大変お恥ずかしいところを(・・A;)

日曜日に飛ばせるように準備してます。

今度こそ!

投稿: みぃ | 2009年7月 3日 (金) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/30306033

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は今年一番の暑さです。:

« ZIGEN水上機  塗装開始-7 | トップページ | ZIGEN水上機 塗装完了 »