« ZIGEN水上機 塗装開始-6 | トップページ | 今日は今年一番の暑さです。 »

2009年6月25日 (木)

ZIGEN水上機  塗装開始-7

なんじゃこりゃ~~

 20_23

どひゃ~~・・・・・・・・・・これはなんじゃ、予想してはいたもののこんなど派手な塗装になるとは夢にも思ってなかったな~~。

マスキングを外して本当にびっくりしました。チョット派手目にと思っていたのですが、自分のイメージとは違っていました。

どうやら色使いにも問題があったようです。でも仕方ありません。こうなったら思い切ってもっと派手なシールやら模様を入れてどこへ持っていっても目立つようにしちゃえ。

 20_24 20_25 20_26 Zigen_5 Zigen_6

とまあ開き直っては見たものの、これで重たくて飛行出来なかったらどうしよう、?? とか、今度はそんな方に考えが行ってしまいました。

「こんなど派手な飛行機が水上をのたうち回っていたんではお笑いだぜ」聞こえてきそうな台詞です。こんな事にならなければいいんですが。

 Zigen_7 Zigen_2 Zigen_3 Zigen_4 Zigen_13

とにかく水上機としては初めての飛行機です。試作機を作って飛ばしたわけでもなくいきなり作った飛行機、果たして飛んでくれるのか心配になってきました。

ここまで来ると後は飛んでくれるかの方が心配になってきますね。陸上機では実績があるとはいえ水中ラダーの取り付けもまったく見よう見真似ですから。

 Zigen_14 Zigen_16 Zigen_19 Zigen_18

仮組みをしてみました。こんな感じですが前部の胴体の白地がなんだか間が抜けているような感じがしますのでまだここに何か入れるかもしれません。

又ここまで来れば後は何をやっても同じでしょう。このあとの作業はクリヤーを塗って磨くのですが??・・・・一番嫌な仕事ですよね。

きっと塗りっぱなしで磨かないと思いますよ。クリヤーを塗ったらどのくらい目方が増えたかご報告します。

  001 002 003

ブログを眺めていたら裏側の画像がないことに気が付きました。慌てて3枚ほど写しましたがエンジンを仮止めしてペリーパンを被せたらエンジン回りは何とか納まりますが、マフラーがカバーに当たってしまいます。

やむを得ずカバーをマフラーが当たらないところまでくり抜くしか手がありません。なにしろYS63用に作ったペリーパンなので少々深さがたりなかったようです。

こんなことはしょっちゅうですからたいした気にはしていませんが又手間が掛かりますね。何しろおっつけ仕事なのでその場その場でコロコロ変わっていきます。

一体出来上がりはどうなっていくんだろう。皆さんご注意を。

|

« ZIGEN水上機 塗装開始-6 | トップページ | 今日は今年一番の暑さです。 »

ZIGEN水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/30269287

この記事へのトラックバック一覧です: ZIGEN水上機  塗装開始-7:

« ZIGEN水上機 塗装開始-6 | トップページ | 今日は今年一番の暑さです。 »