« 第357回JRA曲技検定会 野口屋 | トップページ | 第357回JRA曲技検定会 野口屋-3 »

2009年8月 4日 (火)

第357回JRA曲技検定会 野口屋-2

 198 199

さて、PDにエントリーしているNさん、スタート準備に掛かるべく機体を持ち上げたところ「ん・・・・・」なんと主翼が動くではありませんか、思い起こせば今朝方機体を組んだ時に主翼の止めネジを閉め忘れたようです。

チームメイトが冷やかし半分でVサイン、でもそのまま飛行しないで本当に良かったですね。我々も日頃こんな事を体験することがないとは言えませんよ。

皆さん総がかりですぐ対応できましたので事なきを得ました。こんなことが飛行に影響しないといいのですが。

 200 202

この頃からポツポツと雨が落ちてきました。画面でお分かりのようにあたり一面薄暗くなってきました。結構本気で降ってきたのです。

送信機の雨避けカバーがないので急遽ビニール袋をかませて雨をしのいでいます。今回の検定会はこのように雨に打たれて飛行する選手がかなりいました。

 204 205

付いていないと言ってしまえばそれまでですが、運が悪いと言うより物凄いハンディですね。ジャッジの先生方はテントの中ですから直接雨には当たりません。

結局こんな状態では日頃の実力が発揮できないまま終わったようです。誠に不運としか言いようがありません。気を取り直してまた23日に頑張りましょう。

 215 217

鈴木悠平くんのお父さんがPDに挑戦です。少し雨が小降りになりました。風もなくいい時間帯です。

 218 219

しかし空はどんよりとした暗さです。今日は息子さんが助手を引き受けたようです。息子さんの飛行は何時も拝見していますが、お父さんの飛行を見るのは初めてです。

息子さん共々ジャッジに最敬礼。

 220 222

始めよければ終わりよし、との例え通り綺麗な離陸でした。機体はダブルX、暗い空なので気持ち近めで演技しないと、ジャッジの印象も良くなりません。

お父さんの飛行を始めてみましたが、それはもうびっくりです。丁寧な舵の打ち方といいエンジンコントロールの巧みな使い方といい、非のうちどころがありません。

 223 232

結果はご覧の通り合格です。しかも900点以上の高得点でまさにMD合格の点数です。誠に素晴しい戦績を残しました。

親子共々このようにラジコンを楽しめるのは誠に羨ましいですね。おじいちゃんは既に合格ですから残すのはSD受験の悠平君のみとなりました。おめでとうございました。

 224 226

この時間は降ったり止んだりしていましたがとうとう本格的に振り出してしまいました。クラブのOさんが飛行する時はもう空を見上げれば目に雨が入るほどです。

しかし大会本部はなかなか中止の宣言はしませんね。雨の中いよいよスタートの順番となりました。

 227 228

昨日は諸事で練習できなかったOさん、日頃の実力を出し切れれば有望ですが。

 229 233

結果はやはり点数不足でした。続いてJFCホームページを飾っているHANGOVERのスタートです。もう雨がひどくなるばかりです。

 235 236

今回もサンダル師匠が助手を一手に引き受けています。雨の中大変ですが元気で行きましよう。

 237 241

たむさんの演技スタートです。この人のモットーは効率的な演技をすることで他の人を圧倒していますが、今日はどうでしょうか。

やはりジャッジペーパーに花丸はなかったようです。また次回頑張りましょう。

|

« 第357回JRA曲技検定会 野口屋 | トップページ | 第357回JRA曲技検定会 野口屋-3 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/30825936

この記事へのトラックバック一覧です: 第357回JRA曲技検定会 野口屋-2:

« 第357回JRA曲技検定会 野口屋 | トップページ | 第357回JRA曲技検定会 野口屋-3 »