« 第357回JRA検定競技会 熊谷 | トップページ | 第357回JRA検定競技会 熊谷-3 »

2009年9月24日 (木)

第357回JRA検定競技会 熊谷-2

  341 343

さて、今回も7人がエントリーしている我がクラブ、毎回毎回玉砕を重ねても懲りない面々。今年も残り少ない検定会を何とか物にしたいとの思いから挑戦をし続けます。

先ずはN副会長、PDクラスに挑みます。風の強い日の飛行は結構研究していますので何とか今日は制覇してもらいたいです。

 344 345

離陸して行きます。いつもならサンダル師匠が助手ですが今日はみぃちゃんが助手で必勝を狙います。

ところが何と言うことでしょう。エンジンに何時ものパワーがありません。風が強いせいかと思っていましたがどうもそうではなさそうです。

上昇はすべてパワー不足で風の編流を取っても真っ直ぐに上りません。あとで聞いた話ではエンジンが2.3日前から調子が落ちていたと言うのです。残念。

 346 347 348 350

続いて元クラブに在籍したことがある小沢さん、副会長と入れ違いに発進します。小沢さんも現在PDを狙って挑戦中、今回はかなり猛特訓をしてきたようです。               

しかし無常の風は容赦なく吹き荒れます。果たして結果は。

 349_2 387

351 352

しかしどの機体を見ても素晴しいものばかり、こんな風の日にこのような機体を飛行させるにはかなり度胸がいりますよね。

普段の練習では絶対飛行見送りのはずですから、それでも皆さんピカピカの飛行機を惜しげもなく飛ばしていきます。

 353 354 355 356

2人目の挑戦者Kさんがスタートです。普段練習でも一回一回の飛行を勘所をかみ締めながら飛行しています。

飛行そのものは随分上達しています。只風の対処にかなり手こずっていました。私も自分を置き換えてみると多分50パーセントの飛行しか出来ないと思いますね。

それぐらい今日の風は強敵です。やはり風を制することができなかったようです。

  

  357359

360361

3人目はO1さん、自分で作り上げたプロラインでスタートします。我がクラブでは飛行機作りの達人、キットから次々と新作を作り出します。

このプロラインも勿論塗装まで自分で塗っています。もうかなりの回数飛行しているはずですから、すっかり調整は出来ていると思います。

しかしここまでは合格者なし。誠に残念。

 366 367 368 370

ここで目吹ラジコンクラブの岡崎さんにカメラを向けてみましょう。ランキングでも上位に位置しています。今日の風対処を見てみましょう。

何時もお父さんと一緒にラジコンを楽しんでいます。私にも息子がおりますがこんな関係は出来ませんでした。私の周りには結構このような親子やファミリーでラジコンを楽しんでいる人達がいます。

|

« 第357回JRA検定競技会 熊谷 | トップページ | 第357回JRA検定競技会 熊谷-3 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/31498913

この記事へのトラックバック一覧です: 第357回JRA検定競技会 熊谷-2:

« 第357回JRA検定競技会 熊谷 | トップページ | 第357回JRA検定競技会 熊谷-3 »