« 第357回JRA検定競技会 熊谷-2 | トップページ | 第357回JRA検定競技会 熊谷-4 »

2009年9月25日 (金)

第357回JRA検定競技会 熊谷-3

373 374 375 377

競技は進んでいよいよMD競技に入っています。どうやらこの風でMD受験の中にも棄権する選手が出てきたようです。

マスターズの選手でも棄権する風が吹いている中、大杉選手がスタートです。もう何個もMDバッヂを持っている大杉選手この風には負けていません。

アレッ・・風が吹いていないのでは? と思わせるような演技でした。しかし演技の1種目に乱れがあって合格を逃がしたのでは。

 378 381

382383

 

さて、ホームページではラジコンファンを楽しませてくれる古内選手、相変わらずピカピカのアルティア、小さい傷でも即座に手を入れ何時も新品状態を保っています。

そんな飛行機をこの風のなか飛ばしていいのですか、でも元気よく離陸して行きます。

 384 385

いい姿勢ですね。この姿勢がなかなか取れませんよね。機体に合わせて身体を左右に振ったり、こごんだり曲げたりと人それぞれ結構癖があります。

正しい姿勢から正確な飛行、体をセンターに向けて首だけ飛行方向に振る。これがラジコンの基本姿勢ですかね。古内さんは正にそれです。競技結果はいかに。

 389 391 393 394 396 398

続いてみぃちゃんが挑戦です。ZIGEN.SMのエンジン始動。この機体は自分で色々手を加えて原型を変えたものです。まだ15回ぐらいの飛行だと思います。

風の対処はやはりそれなりの長い経験が物を言いますね。特に辺流の取り方は誠に上手いものです。それと機体が揺れませんね。

思わず飛行に引き込まれて見ているうちに終わってしまいました。なんと見事に合格です。4人目で始めて合格者が出ました。もっともみぃちゃんの場合は合格して普通かな。

 400 399

ラジコン誌が写真を撮りにきましたので一緒にパチリ。それにしても何回も飛行していない機体で見事合格を果たしたのはさすがでした。

「あの機体はなに~~」なんて聞かれてましたね。「SMです」「エッ・・・・エスエム」聞き方によっては変。

|

« 第357回JRA検定競技会 熊谷-2 | トップページ | 第357回JRA検定競技会 熊谷-4 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/31511301

この記事へのトラックバック一覧です: 第357回JRA検定競技会 熊谷-3:

« 第357回JRA検定競技会 熊谷-2 | トップページ | 第357回JRA検定競技会 熊谷-4 »