« 猪苗代湖水上機遠征飛行会-3 | トップページ | 今日の土曜日は曇りで飛行機が良く見えません »

2009年10月16日 (金)

猪苗代湖水上機遠征飛行会-4

 154 155 156 157 158 171 203 204 205 206 207 208

猪苗代湖まで来てエンジンを外しているのは誰でしょうか。O2さんでした。どうやらエンジンマウントが長いビスで突き上げられていました。

みんなで寄ってたかって整備開始です。フローテングマウントのゴムが平らになっておらず外してみたものの思いっきり太いビスを捻じ込んであり、ゴムを止めてあるスペーサーが友回りしています。

整備を終わってエンジンの取り付け完了。これから初飛行に向かいます。エンジンの調子も今一ですが何とか止まらないように調整してスタートです。

初飛行にしては余裕でスティックを持つO2さん。何回か水上をタキシングしてラダーの効き具合を確認したあとスタートしました。

ハンプから離水までは実にスムースに上がってしまいました。上空も安定飛行で特に問題はないようです。

余裕で何回もタッチアンドゴーを繰り返していました。実はこのあと悲劇が待っていたのです。二日目は後風が強く着水が結構難しい条件でした。

 184 185

初飛行が終わってご満悦のO2さん。ニコニコ顔で「いや~~いいですね~~、水上機大好き」と・・・o(*^▽^*)o

 182209 210 214 211 212 213 216 217

画面ではよく分からないと思いますが二日目は後から結構強い風が吹きつけていて、着水が難しい条件でした。

3回目ぐらいのタッチアンドゴーの着水の時、水面1メートルぐらいの高さで風に煽られいきなりナイフエッジになってしまいました。

立て直すにも高度がなくあっという間に主翼から水面へ、ポキンという音と共にフロートが折れて墜落。「アーア、やっちゃった・・・」本人の声そのまま。

かくして水上機の二日目はお開きとなってしまいました。今年は撃墜がこの1機だけ、もう1機は横転、機体の損傷なし、但し受信機とサーボの水災害あり。

その他は全機無事に帰還しました。これから又修理に掛かります。

|

« 猪苗代湖水上機遠征飛行会-3 | トップページ | 今日の土曜日は曇りで飛行機が良く見えません »

水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/31810435

この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代湖水上機遠征飛行会-4:

« 猪苗代湖水上機遠征飛行会-3 | トップページ | 今日の土曜日は曇りで飛行機が良く見えません »