« デサフィオ水上機の修理-準完成 | トップページ | 穏やかな暖かい土曜日でした。 »

2009年11月 6日 (金)

ZIGEN.RED固定脚修理

 A9_31_2 001

先日固定脚を壊したZIGEN、修理をしないと飛行できないので今週は修理をしました。パックリ割れたベニヤを剥がしてみると見事に割れています。

脚受けの6ミリベニヤも3ミリベニヤごとむしり取られていました。修理自体はそんなに手間は掛かりませんが後処理の方が大変ですね。

 002 003

3ミリベニヤを切り出してその裏に6ミリベニヤの脚受け台を貼り付けますが現物を合わせて固定脚の取り付けを済ませておきます。

その状態のまま合わせて一度仮止めします。OKとなったら最初に6ミリベニヤをエポキシで3ミリベニヤに取り付けます。

 004 006

脚を取り付けたままエポキシで接着します。乾いたら脚を取り外して仕上げをします。仕上げといってもクリヤー塗装をするだけですから簡単です。

但し脚の差込み口も壊れているのでこの小さな破片を元に戻して塗装をしなくてはカッコ悪いのでその修理が結構手間が掛かります。

 007 010 011 012

これで完成ですね。白とクリヤーの塗装をしたあとはペリーパンのパッチンドメを取り付けます。スムースに入ればOK。

あとはエンジンを元に戻してマフラーを取り付け・・・・・・っと、良く見るとペリーパンのパッチンドメ付近がひびが入って塗装が剥れています。まっいいかここは後で、それとマフラーワンタッチのジュラコンを忘れていました。この取り付けが終われば明日は飛行可能です。

|

« デサフィオ水上機の修理-準完成 | トップページ | 穏やかな暖かい土曜日でした。 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/32093094

この記事へのトラックバック一覧です: ZIGEN.RED固定脚修理:

« デサフィオ水上機の修理-準完成 | トップページ | 穏やかな暖かい土曜日でした。 »