« 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --3 | トップページ | 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --5 »

2010年5月26日 (水)

2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --4

F18_25 F18_26

さて、イシちゃんのシーハンターがスタートします。この機体も私と同じでデビューは昨年でした。テトラの水上機は実績があり素晴しい性能です。

昨年はミスで転覆させましたが少し水を被って今年はメカ修理を終わって初飛行のようなものです。OS91,2サイクルエンジンはよく回ります。スローもバッチリです。

 F18_27 F18_28

水中舵はとてもよく効きます。少々の風でも平気ですね。今日はこんなベタ凪ですから問題はありません。自由自在に飛び回っていました。

着水も綺麗に決ります。パワーがあるのでスタント飛行も可能です。エルロンはサーボが1個なので水を被ることがありません。

 F18_48 F18_50

先に飛行したものは余裕で観戦です。私のニューZIGENは昨年飛行したまま何もせずに持ってきました。エンジンが回るのか不安がありましたが。

実際に掛けてみると案外簡単にかかってしまいました。去年も報告しましたがこのエンジンはFZではなくAC91なのでパワーが今一ありません。

ただ静かな音とスローが止まらない利点があって飛行はとても安心です。

 F18_49 F18_51

 F18_65 F18_67

後半はタムさんにも飛ばしてもらいましたが「飛ばしやすい、いいナァ」と褒めてくれました。まあ、こんないい条件ですからどんな水上機でもよく飛ぶはずですよね。

思ったより水中舵もよく効きます。もうひとつ手前味噌ですが離着水がやりやすいです。ある程度風が吹くと分かりませんがこの状態では満足です。

うっかりしていましたが画像はすべて写真館1に貼り出してあります。夜の部もありますので覗いてみてください。

|

« 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --3 | トップページ | 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --5 »

水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/34892818

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --4:

« 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --3 | トップページ | 2010年度猪苗代湖水上機遠征飛行 --5 »