« 2週間ぶりの飛行場です、相変わらずの猛暑 | トップページ | 何時まで続くのやらこの猛暑、 »

2010年8月24日 (火)

2週間ぶりの飛行場です、相変わらずの猛暑 -2

F23_17 F23_18

F23_19 F23_20

小○さん、いつもならフリーダムを飛ばしているはずですが今日はアストラル、「どうしたの?」って聞くと「いや、どうもまだまだむずかしいね」との返事。

どうやらエンジンコントロールのサーボに異常があって飛行できないそうな。そこで今日は飛ばしなれたアストラルを持って来ました。検定会もこの機体で飛行すると言っていました。

 F23_47 F23_46

 F23_12

さて、こちらの機体は売り物ではありません。タムさんのテントにぶら下げてあるインドアのモーター機、タムさんも色々なものを持っていますね。

今の時期は暑いですが風がないのでインドアの機体も屋外で問題なく飛行できますね。この手の飛行機は相当熟練者でないと飛行できません。

小さいからと言ってもかえって難しいものですね。ヒラヒラぐるぐる目の前をめまぐるしく飛び回ります。一瞬のミスも許されません。とてもじゃないけど私には無理です。

 F23_5 F23_10

この小さい奴はいかにも難しそうです。四畳半の部屋で飛ばした人がいると聞きました。そんなことできるのかな、「やってみたけどすぐにぶつかって駄目でした」とのこと。

でしょうね、小さいからってそんなこと無理ですよ。でも何でも極めてしまう人がいるのも事実ですから実際に飛行できる人がいるのでしょう。驚きです。

 F23_58 F23_59 F23_60

でも本命はこの機体がタムさんの戦闘機、しかしまもなく新しい機体がお披露目されるはずです。今年拝めるのかな~~。

人のこともそうですが私の飛行機も現在はストップ中です。この猛暑の中、磨きなんてやってられません。涼しくなるまでは駄目ですね。

 F23_44 F23_9

こちらはシュワちゃんのエフォート、暫く振りで面会しました。相変わらず綺麗に整備されていてピカピカです。

アリエスはどうしたのかな、?チョット中休みなのかもね。

 F23_61 F23_62

 F23_64 F23_66

さて、この機体はなんでしょうか?なんと水上機のシーハンター、Oさんはこの10月に猪苗代湖へ持っていくために製作したものです。

カラーリングはきらびやかな派手派手、水上機は少し派手なほうがいいですよね。それにしてもこのエンジンのでかいこと。

YS91、4サイクルをサイドマウントしてあります。胴体が2サイクル仕様なのでエンジンが思いっきり飛び出して見えますね。しかしこれならかなりの飛行が期待できそうです。

きっと陸上機なみに軽快な飛行を見せてくれることでしょう。今年もまた楽しみが一つ増えました。

|

« 2週間ぶりの飛行場です、相変わらずの猛暑 | トップページ | 何時まで続くのやらこの猛暑、 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/36338951

この記事へのトラックバック一覧です: 2週間ぶりの飛行場です、相変わらずの猛暑 -2:

« 2週間ぶりの飛行場です、相変わらずの猛暑 | トップページ | 何時まで続くのやらこの猛暑、 »