« 空まつり2010.IN.NODA オープニング | トップページ | 曇り空でも暖かい日曜日でした »

2010年11月10日 (水)

空まつり2010.IN.NODA-つづき

 J2_76 J2_79

続いて日本選手権で10位入賞を果たした悠平君の飛行が始まります。機体は飛ばしこんだ複葉機のアリエス、もう自分の身体の一部のように自在に飛行できます。

どんな大会もどんなイベントも何時も通り、冷静に準備をしています。中学生とは思えない立派な精神力ですね。人柄も温厚で誰にでも好感をもたれています。

 J2_83 J2_81 J2_82 J2_84

飛行が始まると観客を釘付けにします。機体から目を放すことが出来ません。今日は規定演技でなくフリーの飛行を見せてくれました。

低空でのローリングサークル、ローリングループそして地面をこするばかりの低空ナイフエッジ、私も写真を撮るのをすっかり忘れて見つめていました。

機体は何時も通りとても静かでまるで電動機のようです。今回のイベントでは色々なテレビ局より取材を受けていました。もうモテモテなんです。

10分ほどの飛行がとても短く感じました。着陸すると観客の拍手に手を振って応えている姿はとても爽やかでした。

 J2_85 J2_87

 J2_88 J2_89 J2_90 J2_92_2

続いてマントさんのエクストラが飛行です。この機体でPー11の演技を検定会で見ましたが、いや素晴しい飛行でした。その日のぶっちぎりMD合格でした。

今日は悠平君と同じフリー飛行です。もともとアクロを得意とするフライヤーなのでそのフリー演技はやはり素晴しいですね。

最後はおきまりのトルクロールで決めてくれました。トルクロールをやる人は大勢いますが機体のヨー軸を中心にくるくる回せる人はそう沢山いませんよね。素晴しかったです。

  J2_86 J2_78

さて次は150CCのガソリン機を前に飛行待ちをしているのは根元さんのお父さんと息子さんの通称マッキー君です。現在小学校1年生です。

この大きな飛行機を6歳の少年が飛ばすのですよ。如何にシュミレーターで練習しようが実際に飛行は簡単に出来るものではありません。

お父さんは助手に徹していてエンジンを始動しています。飛行が始まれば主役はマッキー君そのものです。

 J2_93 J2_94 J2_95 J2_96

 J2_97 J2_99 J2_100 J2_101

エンジンの調整まではお父さんが完全に担当します。エンストでもしたら大変ですから。エンジン調整が終わればあとはマッキー君にお任せです。

この大きな飛行機をこともなげに自由自在に操るなんて考えられますか。離陸してすぐロールを開始するとそのまま機体は回りっぱなしです。

旋回も宙返りもエルロンは切りっぱなし、・・・・アップダウンなんて考えている暇はなし。また草の上すれすれの低空飛行もへっちゃラ。

今年で2回見ましたが本当に上手いと言うか、凄いというか、今後成長したらどんな飛行を見せてくれるのか本当に楽しみですね。イベントには絶対必要な選手になることでしよう。

飛行が終わって観客が拍手するのを見てお父さんが挨拶を促しましたが、照れて頭をかいていたのは小学生低学年そのものでとても可愛かったです。

写真館2に画像を貼ってありますのでご覧下さい。

|

« 空まつり2010.IN.NODA オープニング | トップページ | 曇り空でも暖かい日曜日でした »

NSSP活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/37607343

この記事へのトラックバック一覧です: 空まつり2010.IN.NODA-つづき:

« 空まつり2010.IN.NODA オープニング | トップページ | 曇り空でも暖かい日曜日でした »