« ZIGEN170のメカ積み | トップページ | 新年明けましておめでとうございます。 »

2010年12月26日 (日)

いよいよ詰まった最後の土曜日

 J13 J13_20

今日はマントさんが遊びに来てくれました。迎えたのはみぃちゃんと私、チョット風がある寒い1日でしたね。

マントさんの機体はあの検定会で最高得点を出したエクストラ300です。発売しているのはRC.DEPOT、その飛行ぶりに魅せられて購入された方も多いと思います。

この大きな機体をYS170エンジンで飛行しますがパワー不足はまったく感じられません。電動仕様の機体をエンジンに積み替えたものですからきっと軽いのでしょう。

 J13_22 J13_23 J13_24 J13_26

 J13_27 J13_28 J13_13 J13_30

 J13_31 J13_32 J13_33 J13_38

それでは飛行を再現しましょう、離陸のためにタキシングをしていますがこの稼動翼をご覧下さい。フルに切ると90度に近いと思われるくらい大きな動きです。

F3Aの演技、例えばPー11の演技などを飛行する時はもう少し小さい舵に切り替えて飛行するそうですがすべてコンディションで切り替えているようです。

アクロ飛行をする人はこの大きなエルロンを一杯に切ってぐるぐる回りながら水平飛行や宙返りをしますがすべてラダーとエレベーターは感覚で当てているようですね。

エルロンだけでは落ちてしまいますから左の指先は相当小刻みに動いているのでしょう。とにかく凄いの一言ですね。背面画像を見てください。

エルロンが切られっぱなしになっていますよね。これでぐるぐる回りながら水平飛行、宙返りを行っています。またローリングサークルも1/4づつ切り返しの飛行を見せてくれましたがまったく指が自然に動いていました。アクロ飛行をする人は確かな腕を持っていますね。

 J13_37 J13_40 J13_16

着陸はまるでヘリのようにホバリングしてそのまま静かに降りてしまいました。びっくりです。風がもう少し強いと真上からその位置で地面に降下できるそうです。

「やってみた~~い」そして送信機を見てください。そのスティックの短いこと。これは指の小さな動きを機体に直に伝えるようにしているそうです。

やはりそれぞれの分野で色々な事をしていますね。これからはアクロも飛行しないといい腕にはならないかも 。いやそのほうが技量はアップすると思いますね。

今日はいいものを見せてもらいました。これからも機会があれば是非また見たいと思っています。   

 J13_41 J13_42

みぃちゃんは何時も通りZIGEN.SMを飛行していました。相変わらずいい飛行をしていました。この飛行が終わったら暫く飛行を休んで機体の化粧直しをするそうです。

いわれてみれば機体は小さな傷や塗装のハゲがありチョット気になっているらしいです。

 J13_43 J13_44

飛行途中でマントさんが飛ばしたいと言うので送信機を渡しました。暫く飛行した後「スタント機はおとなしくていいナァ」なんて言ってました。

飛行技術は確かなものですぐにその飛行機の性格を読み取っていましたね。今日は寒い1日でしたが内容は実のある日となりました。

来年は私のZIGENを少し調整してもらいます。楽しみにしていますのでみぃちゃんよろしくね。今年のブログも今日で終りになると思います。またお会いしましょう。

|

« ZIGEN170のメカ積み | トップページ | 新年明けましておめでとうございます。 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

hideさんご丁寧にコメント有難うございます。
今年は色々ご指導有難うございました。
来年もよろしくね。
来年は私のZIGENも飛ばしてみてね。airplaneeye

投稿: おやじ | 2010年12月25日 (土) 22時13分

会長さんお疲れ様でした^^

良いお年を&来年もよろしくお願いします^^

投稿: hide | 2010年12月25日 (土) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/38211518

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ詰まった最後の土曜日:

« ZIGEN170のメカ積み | トップページ | 新年明けましておめでとうございます。 »