« 寒さがチョット緩んだ土曜日でした | トップページ | フロートの製作取り付け »

2011年1月23日 (日)

北風ヒューヒューの寒い日曜日

 K5_14 K5_30

土曜日はエンジンがスタートしなかったエクストラ、今日はエンジンを積み替えて再び挑戦です。ご覧のように今日は北風が7~8メートルは吹いていますね。

こんな日に初飛行するのは大変残念ですがみぃちゃんとしては昨日のストレスを晴らすつもりのようです。

 K5_23 K5_24 K5_25

 K5_26 K5_27 K5_28

今日のエンジンはZIGEN.SMで使っていたもの、調子がいいのは分かっていますからニードルを合わせるともう飛行体制に入っています。

風が強いので心配ですけどみぃちゃんにしてみればこの程度は飛行範囲なのでしょう。初飛行とは思えないタキシングであっさり離陸。

さすがに強い風に機体は前進しません。トリムを取ると既に飛行は大会の雰囲気、宙返りとかロールとかナイフエッジとか色々やっています。

結論は(飛ばしやすい)と言う評価でした。特にスナップロールはスタント機と違ってその場所で綺麗にくるっと回ります。

今後は又この機体で色々なスタントを見せてくれることでしょう。

 K5_19 K5_21

えびちゃんのアクシオーメ、今日も絶好調です。最近は調整もほぼ終了して飛ばす度によくなって来ました。

今日も強風の中もくもくと練習をしていました。検定会は3月頃から今年もスタートしますから今のうちによい状態を作っておく必要があります。

 K5_11 K5_12

またまたポンプの紹介です。今更珍しくもないと笑われるかもしれませんが、当クラブでは先駆け一番です。持ち主はみぃちゃん。

その精悍な姿となんと言っても給油の早さです。600CCのタンクに給油する場合は私の手回しポンプではおよそ80回ほど回します。

結構時間が掛かります。このポンプではお喋りしている暇もなくあっという間です。いいものがどんどん出てきますね。

 K5_31 K5_33

さてシンガリはこの可愛いい飛行機、機体名はよく分かりませんがキットからみいちゃんが作成したものです。オーナーは長さん。

まるで紙の飛行機みたいですが主翼は立派にリブ入りプランク。しかも2サーボ仕様です。こんなに小さくてもフルチャンネル。

 K5_34 K5_41

一体どんな飛行をするのでしょう。風が収まる夕方に飛行すると言うのです。果たして大丈夫なんでしょうか。長さんは電池を5っも持っています。

2.4GHの受信機を積んでフルチャンネル、アスファルトの道路に置いてエンコンを上げていくと軽々と離陸します。

 K5_35 K5_36_2 K5_39 K5_43

今日のカメラはファインダーがないので捕らえられません。モニターに写しての撮影ではまったく画面に入ってきません。

やっと数枚写す事が出来ましたがいや実に可愛らしく楽しい飛行をします。「どうぞ」と送信機を渡されましたので触ってみましたが京商のセスナより飛ばしやすいです。

みんなで代わる代わる飛行してあっという間に5つの電池を使い切ってしまいましたがまあ楽しい一時でした。

「長さん又貸してね」今度はもう少し風の無い時にね。

|

« 寒さがチョット緩んだ土曜日でした | トップページ | フロートの製作取り付け »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/38580128

この記事へのトラックバック一覧です: 北風ヒューヒューの寒い日曜日:

« 寒さがチョット緩んだ土曜日でした | トップページ | フロートの製作取り付け »