« まだ春は遠い土曜日でした | トップページ | 東北大震災、  東日本大震災 »

2011年3月10日 (木)

本日は正にラジコン日和の日曜日

 L2_13 L2_14

昨日紹介したO1さんのプロライン意外と早く初飛行をむかえました。昨日の土曜日は風が強く寒い1日でしたが、今日は暖かくてラジコン日和です。

飛行場に到着するともう飛行準備に入っていました。早速みんなの注目を集めています。どんな飛行をするのか楽しみですね。

 L2_27 L2_28 L2_30

飛行前の細かい調整をしています。エンジンは快調にスタートしました。アイドリングやエンジンカットとJRメカはフタバと勝手が違うために師匠と本人が交代で打ち込んでいます。

 L2_32 L2_33 L2_34 L2_35

 L2_36 L2_37 L2_39 L2_40

 L2_38 L2_41

テストパイロットはサンダル師匠、なんと行っても安心して任せられるので多くの初飛行を経験しています。

飛び上がって暫くはトリム合わせでした。安定した飛行が出来たところで機体のテスト開始。やはり機体のボリューム感は飛行していても感じられます。

数々の飛行テストを終了してO1さんに送信機を渡すも「最後までお願いします」と遠慮していました。綺麗な着陸をすると「飛んだ飛んだ」と嬉しそう。

 L2_42 L2_44

今日はその後2機も初飛行が待っています。そのうちの1機K泉さんのフリーダム、大分前に初飛行というかテスト飛行というか1回だけ飛行していますが離陸してすぐにアクシデントで着陸したので初飛行まで完成していなかったと言うもの。

前回プラグ差込不良でトラぶったので今回はプラグを叩き込んでしっかり止めました。と言うのはCDIはプラグが硬いのです。手で押したぐらいではソケットが入りません。

ソケットがしっかり入っていないと火花が正確に飛びません。そのためにエンストしたりふけなかったりとエンジンがまともに回らなかったりします。

 L2_46 L2_49

すべてのチェックが終わってここでもサンダル師匠が初飛行をお願いされています。師匠は快く引き受けて飛行準備に入っています。

今回CDIエンジンは快調に回りスローも安定しています。エンジンが安定しているとすべてが安心できますね。

師匠は暫く慣らし飛行をした後、パターンを飛行しましたがその性能のいいことにびっくりしていました。「これはいいですね~このまま使えますよ」と太鼓判。

K泉さんはすっかり喜んでいました。CDIは燃費がいいので充分練習時間が取れます。これからバシバシ練習することでしょう。

 L2_60 L2_61

最後の1機はたむさんのアルティアです。先日アトリエマーサーから納入されたピカピカの新機です。改めて組みあがった機体を見せてもらいましたがもう半端じゃありません。

しかしながら時間の関係で初飛行を見るのを逃してしまいました。誠に残念です。本人から聞きましたがとてもよかったという感想です。

CDIを積んだ機体はとても素直でいきなりパターンを飛行しても何の違和感もなかったと言っていました。次回は絶対見逃さないぞ。

L2_53 L2_57

当日は飛行場周辺のゴミ拾いをしました。2ヶ月に1回ですが細かいゴミは結構ありますね。さすがに最近では大きなゴミを捨てる人はいなくなりましたが、空き缶やビニール袋吸殻等はいつも通りです。

今日もこのように結構集まりました。何時も綺麗にしておけばゴミは捨てづらくなりますから皆さんも協力してください。よろしくお願いします。

 

|

« まだ春は遠い土曜日でした | トップページ | 東北大震災、  東日本大震災 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/39141557

この記事へのトラックバック一覧です: 本日は正にラジコン日和の日曜日:

« まだ春は遠い土曜日でした | トップページ | 東北大震災、  東日本大震災 »