« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月24日 (日)

クラブ訪問(目吹ラジコンクラブ)

 M6_16 M6_17

今日は同じ利根川河川敷内の「目吹フライングクラブ」さんを訪問しました。広い飛行場は大勢のクラブ員が参加して賑わっていました。気温も高く暖かい日でしたね。

このクラブはヘリあり、EPPあり、電動ありでとても楽しそうでした。岡崎さんは新作ウイングレイで調整飛行中でした。

やはり我がクラブと同じく年配の方が多かったような気がします。ラジコン界も高齢化したということでしょうか。(笑)今の若い人達は何を趣味として楽しんでいるのでしょうか。

 M6_11 M6_12

岡崎さんのウイングレイです。素晴しい作りです。お聞きしましたらキットから自作して塗装も自分でこなした力作です。私も飛行機作りをやりますがまったく足元にも及びません。

塗装もとても手の込んだ色使いですべて曲線ばかり、かなりの色を使いこなして見事な仕上がりです。「もう塗装は嫌だ」と言っていましたが、分かるような気がしますね。

 M6_24 M6_25

 M6_26 M6_27

 M6_29_2 M6_30 M6_31

飛行も見せてもらいましたが、まだ調整段階とはいえなかなか安定した飛行でした。今は完成機全盛時代、飛行はどんどん上達しても飛行機を作ることが出来ない人が多い中、貴重な存在ですね。

このように素晴しい飛行機を作る技術があるのは若い人ではそう沢山いないと思います。ラジコン飛行機を作るのはかなり色々な知識が必要ですから。

Pー11も今年一杯、来年のPー13に向けて又機体調整が続くことでしょう。特にこの機体は軽量に仕上がっています。4.750gと言うから驚きです。

でもまだ50グラムは切りたいと言っていました。ここまで徹底した重量のこだわりとは何でしよう。正に職人の意地とでも言うのでしょうか。

 M6_7 M6_8 M6_15 M6_18

 M6_22 M6_23 M6_13 M6_9

  M6_19_2 M6_20_2 M6_21

本当に楽しそうなクラブでした。このメビウスはTRS製の115クラスですがその大きさにはびっくりさせられます。チョット見ではフルサイズと変わりません。

この大きさでもYS115でオーバーパワーだと言うから驚きですね。演技の飛行はフルサイズとまったく同じように飛行するといいますから楽しいですね。

ヘリコプターもホバリング練習を慎重にやられていました。それぞれ皆さんが安全を意識した飛行をしており、さすがに岡崎さんの意思が伝わっていると敬服しました。

インプレッションのエンジン調整も丁寧に行われていました。エンジンの不調は現場で分解して修理してしまうほど技術者が揃っています。羨ましいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自走式草刈機で草刈りダァ

 M6 M6_2 M6_3

今日は昔使っていた自走式の草刈機をお借りして草刈をしました。またCHさんが自宅よりもう1台草刈機を持ってきてくれました。有難いことです。

2台の草刈機を使って早くから刈り始め、私が飛行場に到着した時はあらかた終わっていました。新しい草刈機が来るまではこのような方法で暫く辛抱です。

 M6_5 M6_4

230さんのエクストラ、前回固定脚を折って1回で飛行できなくなったのですが、綺麗に修理されて再び登場。この手の機体はどうも脚が弱いのが欠点ですね。

フィルム貼りの機体は綺麗で飛ばすには問題なく楽しいです。この機体に115を積めばパワーも充分あるしいろいろな飛行が楽しめます。

 M6_34 M6_35 M6_36 M6_37

 M6_38 M6_39 M6_40 M6_41

いしちゃんがパトリオットを持参。暫く振りでJFCの飛行場もスタント機が少ないサンデーフライヤー風な雰囲気です。

パトリオットは相変わらずスピードでふっ飛んでいます。ロールの回転も速くチョット打ち間違えば墜落しかねないスピードですね。

私も借りて飛ばしましたがとても神経を使います。着陸はあまりスピードを殺すと失速してコロンッと落ちてしまいます。

アプローチは場内までスピードを保ちエンコン操作をします。着陸直前に少しふかして機種を上げてやると綺麗に降ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

館林野鳥の森ガーデン

 Photo 1

群馬の野鳥の森ガーデンへ行ってきました。生憎寒くて太陽も出ないお花見にはあまり相応しくない日に当たってしまいました。

去年は19日に行きましたがもう少し暖かかった記憶がありますね。それに今年は芝桜の付が悪く8分咲きとはいえチョット寂しい状況です。

2 3 4

花の密度の高いところを写しましたがそれでもチョット寂しい状態です。しかし香りは充分高くこの花畑にいると気持ちが洗われます。

何時もはもっと人が大勢いますが今年はどうしてか人も少なく園内のガイドさんも手持ち無沙汰のような感じでした。

 10 11 12 13

 14 15 17 18

 21 23 28 31

可愛い花が沢山あってひと時はストレスを発散させてくれます。園内をゆっくり歩くと沢山の花に囲まれて地震や原発事故も忘れさせてくれますね。

なんとなく命の洗濯をさせてもらったような気がします。又明日から新規に一日がスタートします。地震が頻発しなければいいですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

化粧直しのアクシオーム

 M5_3 M5_6 M5_5

えびちゃんのアクシオームがすっかり綺麗に化粧直しをされてきました。あの大きかった上翼はこのような小さな翼に変更され、先日テスト飛行を終わって今日は綺麗に塗装されています。

これじゃほとんど無用な翼かと思いきや、それなりにちゃんと効果があるようです。今日は細かいテスト飛行を何回も繰り返していました。

 M5 M5_1 M5_2

クラブ員が見守る中綺麗に離陸。今までは水平飛行中の後姿が上翼が邪魔をしてチョット見にくい感じがあったようですがそれが解消されて飛ばしやすくなったそうです。

「見にくいですか?」「乱視と違う??」「かもね・・・・・・・」外野は勝手な想像をしていますが何を話しているかは定かではありません。

 M5_38 M5_39

今日は草刈機が壊れて動かなくなったということで、緊急招集をかけ皆さんの意見を取り纏めようとしましたがなんと極端に人が集まりません。

一体どうしたというのでしょうか。普段の人数の半部です。ガックシです。飛行にも力が入りません。来週あたりは草刈をしないとだんだん飛行が難しくなってきます。

 M5_7 M5_9 M5_10_2

 M5_11 M5_12 M5_13

こちらK.001さんのアディクション電動です。暫くモーター修理に時間が掛かっていましたが修理が終わって初めての飛行です。

以前のガラガラ音は消えてスムースに回っています。音はすっかり静かになってパワーも格段に上がっています。外国まで送ったみたいですね。

特にスロットルの具合がすこぶるよくなりスティックによく反応するようになりました。「いゃ~~ 飛ばしやすくなりました。こんなに良くなるんだったらもっと早くやればよかったです」

確かにモーターはエンジンと違ってスロットルの使い方が難しいですよね。しかしトルク感は上がって機体の伸びが良くなってきました。

 M5_16 M5_17 M5_18 M5_19

 M5_20 M5_21 M5_24 M5_25

師匠がZIGENを飛ばします。何時も誰かに飛ばしてもらい感想を聞いて色々考えをめぐらせている今日この頃ですが、今日はあまりいいコメントはいただけませんでした。

「何か変えたでしょ・・・」「はっ・・・いいえ水平尾翼をチョット・・」私が自分なりに調整した後は必ず質問されます。黙って知らん顔をしていても必ずばれてしまいます。

しかしそこは師匠のこと、機体がどんな状態であっても上手に飛ばしてしまいます。師匠とみぃちゃんにはZIGENに関して隠し事は必ずばれます。

M5_27 M5_29 M5_30

M5_31 M5_32 M5_34

hideさんのダ・ヴィンチが飛行します。もう大分飛行回数も増えてすっかり慣れたみたいですね。今日も軽快に飛んでいました。

今日は奥様を助手にP-11を飛行中。検定会でもこのようなスタイルと聞いていますのでご覧になられた方も多いかと思います。

実際に奥様も飛行できるとお聞きしましたが誠に羨ましいご夫婦ですね。私も長いことラジコン三昧をしてきましたが、夫婦でラジコンを楽しんでいる人にはめぐり合ったことがありません。

我がクラブにもOT夫妻がおりますが広く一般には少ないと思います。

 M5_14 M5_15

滅多にないショットなのでご無理をお願いしてスナップさせていただきました。奥様は姿勢が良くてとても若々しくほほえましい写真となりました。

失礼を省みず掲載させていただきました。これに懲りず又機会があったらお越しください。心待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

久々に賑わった飛行場

 M2 M2_1

今日は暖かい日曜日でしたね。震災による自粛も仕方ありませんが何方かが言うように自粛ばかりしていても埒が明かないこともあります。

暫く振りで平静の飛行場に戻ったような気もします。クラブのhideさんが宮田さんをゲストにクラブ訪問をしてくれました。

宮田さんも昔のシングル時代からのラジコンマニヤで、相当懐かしい実績をお持ちのようです。私と話し始めたら昔話で止まらなくなると思います。

今日はメビウスの電動機とフルサイズのエフォートを持参で参加してくれました。

M2_17 M2_18 M2_19

電動ですから滑走路に誘導してスロットルを上げればすぐに離陸できます。この機体は私が飛行している理由ありメビウスと違って少し大きめの機体です。

クラブではみぃちゃんが飛ばしているものと同じものですね。飛行性能はなかなかのものでこのクラスではPー11などの演技は楽勝です。

宮田さんもさすがの腕前ですね。今日人数が多かったので一日いても3回ぐらいしか飛行できなかったと思います。誠にすみませんでした。

 M_30 M2_6

さて、えびちゃんのアクシオーム、今までは左の画像のように上翼が標準装備だったのですが、今日は右画像のように可愛らしい翼に変更してきました。

これで一体どんな飛行をするのでしょうか、まだテスト段階ですから塗装もしていません。こんな小さい翼ではそれ程の効果は期待できないのでは??

 M2_7 M_7_2

テスト飛行はなかなか良かったみたいです。こんな小さい翼でもそれなりに効果があるようで、若干ミキシングをかけて修正し飛行すると希望にかなう飛行が。

「いい見たい・・・」飛行を見せてもらいましたがなかなかいい飛びをしていましたね。アクシオームを飛行している人は色々な事を試しているようですね。

この飛行機をよく知っている杉山さんは上翼を外して飛ばしたそうですが普通に飛んだという話を聞きました。

 M2_20 M2_21 M2_22

利根川から土手に向かって撮った写真ですが今日は大勢いますね。風も穏やかでいい日和です。夏に入る前の僅かな期間は正にラジコン日和です。

今日気が付いたのですが土手側に作られたトラック道路は1ヶ月前の地震で舗装道路に亀裂が入ったようです。

トラックは走っていませんが画像で見る限り道路の先が少し下がっていますね。下がっている部分が亀裂が入ったか下がったのかよく分かりませんがセンターラインが見えないところがあります。

M2_8 M2_12 M2_29 M2_30

新しいものが大好きな230さん、またまたエクストラを新調してきました。フイルム貼りの綺麗な機体です。ステカで綺麗にロゴを抜いて貼り付けてきました。Victory・・・

まるで塗装してあるかのような美しい仕上がりです。主翼は2分割式の構造、エンジンはYS115Sの新品を載せてきました。

飛行はパワーが有り余っていて余裕の飛行。ただスケールマフラーはややうるさ型。最近のスタント機の静かな飛行に慣れているとどうしても耳障りになってしまいます。

ところが着陸でこんな姿に・・・固定脚がポロリ、外れた脚を見るとまるで華奢な構造でしかも付いている脚がずしりと重い。

M2_5 M2_13

O2さんはZIGENで今日も絶好調です。もう2年経過していますが一度も壊していません。

2年ぐらいですとエンストやら何やらで緊急着陸を数回やって脚を壊す、なんてことがありますが・・・一度もないそうです。

これは凄い、MDの人の話ならごく普通でしょうがまだED挑戦者、これは凄いです、今日もニコニコでした。

しかしニコニコの原因は他にありました。実は西湖へ行って水上機飛行をテストしてきたそうです。素晴しい日に当たって絶好だったようです。

今年は是非西湖へというお誘いでした。「よ~~し、西湖へ行くぞ~~」でも近頃地震の頻発で落ち着いていられません。やっぱり恐いです。

識者はまだまだ余震は1年ぐらい続くと言っていますね。どうしよう。こわ・・・・

 M2_3_2 M2_14 M2_11

さて、こちらでは○泉さんがCDIエンジンの不調でとうとうエンジンを外しています。実はCDIに関して先輩者が何人かいて色々アドバイスを受けているのです。

とうとうエンジンを外した原因はプラグかCDI装置そのものにあるようです。こういう装置が付くと何かとトラブルも増えてなかなか調子が出ない人もいます。

結局原因不明でプラグをグローに変えCDIを使わずに回したところなんと普通の状態で回ります。結局そのまま飛行していました。CDIってこんなこともあり。?

 M2_26 M2_25 M2_27 M2_32

 M2_33 M2_34 M2_35 M2_37

最後はゲストの宮田さんがエフォートを飛行します。生地完を自分塗装で仕上げた力作です。なかなか良く出来ています。

ラジコン暦が長いので色々な事を知っており製作技術を始め細かいところに目が行き届いています。この機体もCDIを積んでいます。

さすがにエンジンは快調。初めての飛行場にもかかわらずのびのびと飛んでいきましたよ。今日は人が多かったので長い時間お待たせしました。

これに懲りずに又おいでください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

まるで真冬のような日曜日

 M1_22 M1_52

今日の日曜日は朝から寒かったですね。昨日は20度近く上がり汗が出るような陽気と比べると12度くらいは差があり午後からは寒くて震えていました。

震災で避難所暮らしをされておられる方はさぞかし寒い思いをされておられること心配ですね。温かい食事や暖房がないと心まで冷え切ってしまうと思います。

今日は草刈機の説明会をやりましたので大勢の会員が集まってくれました。今度の草刈機はチョット大型なので仕事量も上がって草刈り時間も少しだけ改善されたようです。

今日はTRSの機体が2機揃ったので記念写真を撮りました。どちらも宮坂さんが自ら飛行していたものでそれぞれ個性があってなかなかいい機体です。

かしこまって写真に納まっているのはオレンジシャンパーがhideさん、機体はダ・ヴィンチ・、メビウスの機体が○川さんです。

 M1_17 M1_20 M1_21 M1_22_2

先ずhideさんのダ・ヴィンチがスタートします。実はスタート前にアクシデントがありました。犬山から帰って来たDZ170エンジンどうしても吹き上がらない。

エンジンを外して調べてみるとなんとバックプレートの止めネジが3本も外れていました。何ということでしょう。昨日は私のDZ170エンジンは犬山帰りでレギュレーターが思いっきり薄く設定されていて物凄いノッキングでした。

近頃は修理から帰って来たエンジンは一度確認しないととんでもないことになるようです。hideさんのエンジンはビスを止めなおして再度出発、今度は調子よくスタートしました。

エンジンが調子を取り戻せば後は飛行機に問題はないので早速演技開始。今年の5月から始まる検定会ではもう一度MDバッチを取ればいよいよゴールドバッチがもらえます。

hideさん頑張りましょう。

 M1_7 M1_8 M1_9

続いて○川さんのメビウスがスタートです。今日の皆さんを見ているとまったく冬に逆戻りしたような服装です。でも本当に寒かった。

しかし寒さとは別に飛行はみんな元気がありました。風が強かったにもかかわらずPー11の演技を飛行していました。半月以上のブランクも変わりないようです。

ただチョット曇り空で飛行機がよく見えなくて苦労していたようです。

 M1_24 M1_25 M1_27

 M1_29 M1_28

さて、続いてO1さんがプロライン、エポリューションをフライト。震災前に初飛行は済んでいますが今日はカナライザーをテストするために取り付けてきました。

実際の設計よりは少し小さめに作ってあるそうです。取り付けはご覧のようにテープで止めてあります。このほうが簡単に取り外せるので便利ですね。

エンジンがスタートすると綺麗に離陸しましたが、なんと左に旋回するとそのまま機体が水平にならずナイフエッジ状態で旋回しています。

回りから「どうしたの??」と声をかけると「チョット、チョットとお呼びの声・・・・」すかさずみぃちゃんが掛けつけ送信機を取る。

どうやら取り付けたカナライザーが少し曲がって取り付けられていたのが原因で機体の直進性が阻害されたようです。

でもそこはみぃちゃんのこと、暴れる機体をなだめるように操縦するとサイドスリップしながら見事に着陸させました。拍手、拍手。

M1_35 M1_36 M1_33

アクシオーメが2機登場です。フルサイズと110クラスです。飛行自粛がとけて少しは何時ものムードになるのかなと思っていましたが、もう少し時間がかかるみたいですね。

今日は小さい飛行機が数機来ていました。こういう機体で場慣らしをしているのかもしれません。遠慮がちに飛んでいました。

 M1_10 M1_12 M1_13

長さんのエクシーガ、YS70が快調に回っています。もうすっかり飛行調整も終わって今では楽しい飛行が出来るようになっています。

こうなってくるといよいよ飛行技術の方に時間が入ってきますね。今日はスポーツマン演技に集中しているようです。今年は更に上を目指していることでしょう。

 M1_38 M1_39 M1_40

ZIGENをみぃちゃんが飛ばします。犬山帰りのエンジンが凄いノッキングで手こずりましたが技師長とえびちゃんに調整していただき平常に戻りました。

今日はZIGENに興味津々のhideさんと一緒に飛行を楽しんでいます。hideさんはこの機体のスワリにかなり関心がわいたらしく自分でも飛行を確認していました。

今度ジックリ飛行してみてください。きっと何か変わったことが分かるかも、所詮素人の作品プロの機体には敵うべきもなく、いいアドバイスがあったら欲しいと思っています。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

久し振りの暖かい土曜日でした

  M_2 M_1_2 M_2_2 M_4

3月一杯は飛行を自粛していましたが、本日4月に入ってから初めての土曜日です。まだ皆さん本格的に飛行するには気持の切り替えが出来ておらず僅かに4名の出勤となりました。

えびちゃんのフリータ゜ムは3月に入ってすぐに震災に見舞われまだ調整が取れていない状態なので本日は調整を兼ねてスタートしました。

やはり皆さん半月のブランクがあって、スタートはなんとなく何時もと違っていました。気持ち的には一歩引いているところがあってなかなかいつも通りの飛行が出来ないようでした。

 M_6 M_7

朝のうちはチョットまだ寒い感じがしていましたが午後からは気温も上がり汗ばむような陽気になりましたね。しかし飛行機はなかなか言う事を聞かないみたいでした。

午後は早々に切り上げて会社でいえば早退のような早仕舞でした。明日は草刈機の説明会があるのでチョット集まってくれるかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »