« 猪苗代湖遠征飛行会--その2 | トップページ | 秋らしいすがすがしい日曜日 »

2011年10月23日 (日)

猪苗代湖遠征飛行会--その3

 2_71_2 2_72 2_73

 2_74 2_792 2_77

私のZIGENも今年は2年目に入ります。幸い昨年無事故だったので今年も無事に飛行を終りたいと願っています。

エンジンは何もしていませんが今年も良く言う事をきいています。もともとパワーのあるエンジンではありませんがスタントが主流ではありませんので充分です。

誰に飛ばしてもらっても「飛ばしやすい」と言ってくれます。只フロートが8年以上経過しているので来年は新調しないと駄目かも。

 2_59 2_64

さて、タムさんのエクスプローラ、今年で3回目の挑戦です。何しろ難しい飛行機でなかなか湖から飛び上がってくれません。

今年はフロート取り付け方法を改善してきましたが、どのような結果になるのかはこれからのお楽しみです。

 2_65_2 2_66

タキシング開始・・・・・するすると走り出し直線のスタート位置に誘導して来ました。スタート・・・のコールがあって機体が走り出しました。

だんだん加速していよいよハンプ・・・・・・と言うところで機体が左右に小さく振れだしたのです、離水・・・と言うところでペラが水面を打ってエンスト。

今年も最初の飛行は又もやお預けとなってしまいました。さあ明日はどんな手を打つのでしょうか。今晩の改修工事に総てがかかっています。 

 2_91 2_92

タムさんはモヤモヤを晴らすように230さんのグランドスラムを借りて飛行しています。湖は鏡のように静かで波がありません。

 2_93 2_94 2_95

  2_96 2_97 2_98

230さんの機体はパワーがあるのでほとんど陸上機の演技は出来ます。借り物の機体とはいえさすがはタムさん、色々な飛行を見せてくれました。

しかし飛行が終わって満足そうな顔をしているのは飛ばしたタムさんではなく、オーナーの230さんでした。この時の顔がこれです。 

|

« 猪苗代湖遠征飛行会--その2 | トップページ | 秋らしいすがすがしい日曜日 »

水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/42796465

この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代湖遠征飛行会--その3:

« 猪苗代湖遠征飛行会--その2 | トップページ | 秋らしいすがすがしい日曜日 »