« 新鋭機の紹介 | トップページ | 今年も後2週間となりました »

2011年12月11日 (日)

寒さにもめげず集まった人たち

 11_17 11_9

北西の風がピュ~~ピュ~~吹く中、今日も元気に集まっています。服装を見ればさすがに寒さがわかると言うもの、真冬支度でも寒いです。

しかし飛行機は寒さを恐れずに結集しています。気温の低下と共にYSエンジンの幾つかぐずり始めているものがあります。

私もフルサイズを飛ばしていればその一人になっていた感があります。エンストするもの、燃料の供給が上手く行かずにノッキングを繰り返しているものなど。

 11_12 11_13

 11_14 11_15

おやおや・・・エビちゃんのフリーダム、今日はラダーに何か貼ってきてます。最近このようなラダーがチョイチョイ見かけますが今日はテストをするようですね。

それにしてもお店ではこのような部品を売り出しているとは立派なものです。もっと思い切り厚みがあったほうが面白いかとも思いますがまあテストですから。

ところがCDIエンジンがチョットご機嫌斜めでエンストばかりでテストまで行かなかったようです。これも寒さのせいでしょうか。

 11_1 11_3

YS110S新品エンジンにもかかわらずノッキングに悩まされている230さん。何回もテストするがどうやらお手上げ状態。

レギュレーターがないので燃料の供給調節が出来ない、やむを得ずローニードルの調整ネジを回して調整するもまったく応えず。後は犬山送りとなるか??

 11_2 11_4

対照的に絶好調なのが両Oさん。プロラインのO1さんは絶好調のエンジンで風にもめげずに何回も飛行中。

同じくO2さんのオーラムZもエンジン絶好調、これまた練習飛行に集中しています。暑くても寒くても調子のいいエンジンってあるんですね。

普通はニードルとかレギュレーターとか変化しますがまったく全天候型といいましょうかニードル位置もそのままで快調に回るエンジンって不思議です。

 11_19 11_20

 11_21 11_11

CHOさんのメビウスも元気です。この機体には少し風が強いですが元気に飛行しました。この大きさが一番省エネで私にもぴったりです。

飛行を楽しむだけなら一番いい大きさです。

 11_26 11_27

昼近くなって技師長がアウロスを持参。製作してから時間は経過していますがピカピカの新品のようです。そこそこ飛行済みのようですが今日は飛行するみたいです。

引っ込み脚全盛時は引っ張りだこの名機、飛ばした方もかなりいたはずです。しかも軽くて大きな機体でしたね。私も憧れたものです。

 11_56 11_57

エンジンスタートします。技師長のエンジンは何時も調子がいいですね。今では引込み脚の機体はクラブでも数機しかありません。

滑走路はもう草が伸びませんのでどんな脚でもOKです。この機体は大きなプロペラをつけてありますので脚を長くしてあります。

 11_58 11_59

 11_60 11_64

 11_61 11_65

何時もの機体と違うのでチョット緊張しているように見えますが10分ほどの飛行をそつなく終了。「なかなかいいよ、これからこの機体を使おうかな」

どうやら何方かの機体を飛行テストしたようですね。ひょっとしたら売り物かも・・・・クラブの皆さんも寄って色々お話中。

11_67 11_68

こちらでは170エンジンのブレークインが始まっています。CHOさんもいよいよフルサイズの機体を準備されているようです。

やはり大きい飛行機に移行していくのは止むを得ないでしょうね。予算が許せばフルサイズの方が操縦しやすいですから。エンジンは快調に回っていました。

 11_69 11_70

当クラブのスターターはそのほとんどがマトリックスですが、今まで気が付きませんでしたがどうもギヤ比が3・1と4・1が有ることがわかりました。

多分4・1が新しい方だと思います。電池が長持ちするのはどちらでしょうか。

|

« 新鋭機の紹介 | トップページ | 今年も後2週間となりました »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/43352797

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さにもめげず集まった人たち:

« 新鋭機の紹介 | トップページ | 今年も後2週間となりました »