« 2012年5月19~20日猪苗代湖水上機 -3 | トップページ | やっぱりCDIは魅力たっぷり »

2012年5月20日 (日)

2012年5月19~20日猪苗代湖水上機 -4

201251920_105 201251920_114

会長のサンデーアルファ、が初飛行です。これはキットの図面から切り出して作った自家製品、もちろん水上機としては初飛行です。どんな飛行をするのでしょうか。

 201251920_115 201251920_116 201251920_117

 201251920_118 201251920_119 201251920_120

このフロートは底が平らですから波の静かな時でないと飛行は難しいですね。波があるとぴょんぴょん波に乗ってジャンプして機速がないと頭から突っ込んでしまいます。

今日の水面はこのような状態ですから綺麗に離水しました。上がってしまえばあとは普通に飛び回ります。この程度の機体ならちょっとした水溜りのほうが飛ばしやすいかも。

 201251920_121 201251920_122

可愛くて見てる人は癒されるかもしれませんが、日頃スタント機ばかり飛ばしている人にはチョッと物足りないかもしれません。それでいて離着水は結構技術が必要です。

 201251920_141 201251920_142

 201251920_145 201251920_148

さて、昨日グランドスラムをなくした230さんがわたしのZIGENを飛ばしています。飛ばしやすくて安全に離着水が出来るので安心です。

エンジンのパワーはありませんが飛行には差し支えありません。しかしこのYS91は何故にこの程度しか回らないのでしょうか。詳細を書いてメーカー送りをしても帰ってくれば同じなのです。

ひとつ良い事はエンストは絶対にしないのが特徴です。ですから飛行は安心して飛ばすことが出来ます。こんなエンジンもあるんですかね。

 201251920_109_2 201251920_110 201251920_111

OKWさんのデサフィオ、昨日裏業を使って修理した機体です。今日は果たして飛びますか、??エンジン始動。

実に綺麗に離水していきました。実はもう安心して写真はこの3枚しかありませんでした。今度は気持ちよく飛ばしすぎて燃料切れだそうです。

そして今度は反対側のフローとが外れたようです。今度は本格的に修理しないと飛ばせないと言ってました。

 201251920_151 201251920_153

 201251920_158 201251920_160

ぶんぶんと元気よく飛び回っていたのはCHOさんのカルマート、すっかり慣れて自由自在。離着水も思いのまま。

こうして今年第1回目の水上機飛行会はお開きとなりました。次の飛行会までには又修理をして体制の立て直しです。ではその時迄。 

|

« 2012年5月19~20日猪苗代湖水上機 -3 | トップページ | やっぱりCDIは魅力たっぷり »

水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/45440617

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年5月19~20日猪苗代湖水上機 -4:

« 2012年5月19~20日猪苗代湖水上機 -3 | トップページ | やっぱりCDIは魅力たっぷり »