« 木枯らし1号が吹き荒れた | トップページ | 今日はいいラジコン日和です »

2012年11月24日 (土)

ホットリンボーの電動機改造

  Pb250005 Pb240011

またまたSGWさんが変わった機体を持ってきてくれました。だいぶ昔に作った32の「ホットリンボー」チョッと懐かしい機体です。

もう処分しようと思ったそうですが、今月のラジ技に載っていたOSのモーターを使って電動機に改造してみたと言うのです。さてさて、どのように変わったのでしょうか。

モーターはOS OMA 3820 アンプはOS OCA-150 電池はリポの3セル、2200ミリアンペヤです。この組み合わせでどのような飛行をするのでしょうか。

 Pb240009 Pb240008

何しろ改造ですからなかなか思ったようには行かないところがあります。それでも電池を横積みにして何とかスペースを確保しました。

もう少し大き目の電池を積みたいと思ったようですがスペースの関係でこれが精一杯のようです。それでも何とか重心合わせも克服できていよいよスタートです。

 Pb240003 Pb240004

機体をセットしてスロットルを上げるととたんに急上昇、そのパーワーの強さにびっくりです。おそらく32エンジン並の強さで、ひょっとしたらそれ以上の強さで機体を引っ張ります。

 Pb240024 Pb240025

 Pb250018 Pb250021

まあ面白いようによく飛びます。背面飛行も安定そのもの、エンジン飛行機となんら遜色なし、むしろ静かで音がしないのでとても爽やかです。

もうこのクラスは電動機に変更するべきと言う感じがします。それくらいよく飛ぶし静かで他人の迷惑にならないですね。

 Pb240027 Pb240030

着陸もやりやすそうですし、何といってもエンストがありません。機体は汚れず壊すこともありませんね。ラジコンの入門には絶対お勧めです。

本人も処分しようとした機体がとても可愛くなったようです。これなら昼休みにも飛行できますし音で迷惑はかけませんね。

ただし電池が2200ミリなので飛行時間は5分ほどです。これで電池の消耗は70パーセントくらいです。タイマーは絶対にかけて飛行してくださいね。 

|

« 木枯らし1号が吹き荒れた | トップページ | 今日はいいラジコン日和です »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/47980354

この記事へのトラックバック一覧です: ホットリンボーの電動機改造:

« 木枯らし1号が吹き荒れた | トップページ | 今日はいいラジコン日和です »