« 水上機の季節が終わってしまう・・・ | トップページ | パソコンがダウンしました。 »

2013年8月31日 (土)

水上機エンジンテスト実施

 P8310015 P8310016

いよいよZIGENのエンジンテストを実施することになりました。何やかにやと時間ばかり掛かってしまった水上機、何とかエンジンテストを迎えることが出来ました。

 P7040001 P7230060

それはそうとZIGENの塗装写真がまったくありません。気が付いたら写真をぜんぜん撮っていなかったのです。あるのはこの2枚だけ。なんと言う手の悪さ。

毎日毎日テープ貼りをしていていささか嫌になっちゃって写真を撮るのはどうでも良くなってしまったのです。まあ塗装の工程写真なんかいりませんけどね。

てな訳で今日は飛行場に持って行きエンジンを回しました。ところが案の定タンクからの配管を間違えていまして出と入りがヤッパ逆でしたね。

おまけに古いチューブを使っていたら1箇所穴が開いていて燃料がじゃじゃ洩れ、相変わらずヘマばかり。それでもエラーを直すとエンジンは快調に回ってくれました。

これで後は飛行を待つばかり。いえいえまだありました。重心位置が前過ぎで後に30グラムほど錘が必要です。こんな重たい飛行機に錘を足すとは、はなはだ遺憾であります。

 P8310027 P8310028

 P83100422

それでも完成してみればこんな嬉しそうな顔をしているんです。今回はベテランのみいちゃんがクリヤーを吹いてくれて磨きまでやってくれたのでピカピカです。

これでは壊すわけに行かない。今までより慎重に飛行せねばと、自分に言い聞かせています。ここ数年は一回で壊したことはありませんが何しろ相手は水物でして。

もう一つおまけで今年はZIGENが2機揃い文です。私と230さん。どちらも同じ機体ですが230さんの機体は主翼を170センチに伸ばしてあります。

どんな飛行をしてくれるのでしょうか。今から楽しみです。飛行結果は又お伝えします。

 P8310004 P8310005

さて、今日は230さんのインフィ、だいぶ前に利根川で水浴びをしたそうです。処分も考えたそうですが主翼とペリーパンの破損。修理して使うことにして出来上がったものです。

 P8310006 P8310007

左右を良く見ると確かに修理してありました。間違い探しではありませんが見比べると、う~~んチョッと違う箇所があります。写真は光の関係で左右違って見えますが??

ここまで修理できる人は少ないですよね。私も修理は好きでやりますが気分屋なので気が向かないとなかなか手が動きません。でも良く頑張りましたね。ほとんど分かりません。

 P8310010 P8310011

 P8310012 P8310013

何時もの感じで離陸、飛行した結果はほとんどトリムの変更も起きず前の状態で飛んだと言って喜んでいました。なんといっても飛ばしやすいいい飛行機ですからね。

これで又1機何時でも飛ばせる飛行機が戻りました。今日は予報では超暑くなるとのことなのでたった3人です。しかし少し涼しい風が吹いてなんとなく凌ぎ易いです。

 P8310018 P8310020

 P8310022 P8310023

続いて副会長のシュワちゃん、何時ものアルティアを飛行。手馴れたもので何時もエンジンは絶好調。暑くても寒くても上手にメンテをしています。

今日もCDIは絶好調。P-13の演技も今年限り、いよいよ本年後半の検定会に的を絞って挑戦です。金バッチを目指して頑張ってください。

 P83100432

カメラを向けると余裕のサイン、今日は3人しか出勤していませんでしたが午後からO1さんがカリバーを抱えて重役出勤。

聞くと、明日の検定会にエントリーしているとか、ホンジャ本気で練習せにゃあかんわ、てなことで午後からは練習に専念。明日のご健闘を祈ります。

|

« 水上機の季節が終わってしまう・・・ | トップページ | パソコンがダウンしました。 »

ZIGEN水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/53098450

この記事へのトラックバック一覧です: 水上機エンジンテスト実施:

« 水上機の季節が終わってしまう・・・ | トップページ | パソコンがダウンしました。 »