« 森林公園の紅葉 | トップページ | 謹賀新年 »

2013年12月 1日 (日)

Sky Leafの初飛行

 Pc010002 Pc010003

 Pc010005 Pc010006

ラジコン誌に数ヶ月前から掲載された Sky Leaf です。サーボが5個付いて41,475円です。最近ではあちこちのクラブでお目にかかるようになりました。

そう言う我がクラブ゜でもやはり230さんが最初です。最近は電動機ばかり飛ばしていますがその手軽さに少しはまったようです。

何と言ってもプラグの差込だけすればすぐに飛行できますからこんな便利なことはありません。わずらわしいプラグヒートやスターターも不要ですから。

このキットに付属しているサーボはすべて高電圧仕様、受信機を高電圧用にすればすべてそのまま使うことが出来ます。

主翼の厚みを見てください。ものすごく分厚いですよね。正に低速安定を狙ったものと思われますが??  果たして飛びはどうでしょうか。

 Pc010007 Pc010008

ラダーは直結方式なので遊び等はまったくありません。またエレベーターは内臓式で水平尾翼はビス1本で取り付けられておりとてもすっきりしています。

フィルムは綺麗にカットされて接着もすばらしいものです。この状態でどのくらいの回数飛行できるのでしょうか。エンジン機よりはるかに長持ちする筈です。

私のメビウス70は100回も飛行しないうちにマウントは剥がれてしまうし胴体のあちこちで内臓骨折を起こしています。外から見てもまったく分かりませんが、不用意に力を入れて持った時に細い骨がひび割れするのです。

 Pc010011 Pc010012

さて、いよいよ初飛行です。電池は4セルです。この電池でも充分飛行は出来ることになっています。果たしてどのような飛行をするのでしょう。

 Pc010013 Pc010014

 Pc010015 Pc010016

電動機はなれたもので、すいすいとタキシングをするとあらら・・・もう上がってしまいました。なんとなく軽そうに飛んで行きます。

少し風はありますが小さい飛行機にしては結構風に強いみたいです。先ほど書きましたが主翼が厚いのでスロースタントかなと思いきや、何と結構早いですね。

むしろスロースピードは機体が左右にふらふらします。エレベーターの打角が強いみたいでものすごく敏感に上下します。2回目は少し打角を落とすと言ってました。

まず1回目の飛行は普通の飛行機と大差なし、ナイフエッジ等小さい癖取りが大変なようです、細かい調整をすれば結構楽しみな飛行機になりそうだと言ってました。

|

« 森林公園の紅葉 | トップページ | 謹賀新年 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/54136865

この記事へのトラックバック一覧です: Sky Leafの初飛行:

« 森林公園の紅葉 | トップページ | 謹賀新年 »