« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月26日 (日)

いよいよ初夏を迎えました

 P4260009 P4260010

 P4260001 P4260002

 P4260003 P4260004

 P4260014 P4260011

日曜日は草刈当番でした。前回刈ってから2週間が経過、ご覧のように刈り取った草を熊手でかき寄せて捨てるほど伸びていました。

やっぱり雑草の伸びは速いです。私は写真を撮って報告するだけの役立たず、3人の方に全部おんぶしました。申し訳ありませんでした。

草刈終了後はとても気持ちよく飛行できたことと思います。

 P4260005 P4260012

天気が良くて暖かくなると我々の飛行場の上をこんな人達が飛んできます。PPGが飛んでくるのは毎度のことですが、今日は複葉の赤い機体が飛んできましたよ。

まるでラジコンのようです。ピッツかと思いましたがそうではなかったようです。ふわふわと浮いているような飛行でピッツのようなシャキッとした飛行ではありません。

 P4260019 P42600212

 P4260023 P4260025

草刈が終わった後に吹流しに使っていた緋鯉が古くなったので青い鯉に付け替えました。又、今日は久しぶりに飛燕を持参して飛ばしましたが230さんが写真を写してくれました。

午前中は穏やかな汗ばむようないい日和でした。しかし午後からは、とんでもない事が起きました。

 P4260034 P4260031

 P4260030 P4260029

今日の午後からの風はすごく不規則な風に変わり、2時ごろでしょうか、風がまったく北風から西風東風と、めまぐるしく変わり、挙句の果ては突然つむじ風が舞い上がりました。

 

たまたま飛行中だった001さんは着陸できず(電動機は時間内に降ろさないと電池がだめになる危険があるとのこと)迷った挙句、そんな風の中着陸して風に煽られ脚をもぎ取られました。

 

この後更に駐機場に竜巻が襲いました。のんびり座っていた面々はあわてて機体を抑える者、椅子を押さえるもの等々パニックになりましたが対処しきれず巻き上げられた椅子が機体を襲いました。

 

皆悲鳴を上げて逃げるのが精一杯でした。たまたま飛行中だった会長の椅子が、不運にも竜巻で舞い上がりAREさんの機体に上に当たってしまいました。

 

私は身体が素早く対応できずに風に3メートルくらい歩かされました。(とても怖かったです)こんな出来事は初めてです。自然は恐ろしい。

 P4260018 P4260041

 P4260032 P4260033

 P4260036 P4260037

その後は何事もなかったかのように穏やかになり、風は南北に変化しますが飛行には差支えがありません。230さんが出発します。

いつも通り飛行して何事も起こりませんでした。しかしこの頃は気象に異変が起こっていることはいろいろな話に伝わっています。皆さん気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

草刈前の飛行場です

 P4250027 P4250028

 P4250029 P4250030

今日の飛行場です。草刈を1週飛ばしましたが今日はすでにタンポポの密集で小型の機体はタイヤを取られて、離着陸が難しくなっています。

暖かくなるのと雑草が伸びるのはほとんど一緒で、これからは毎週草を刈らなければ草刈機が可哀想になります。又、今日あたりは日差しが強くて日傘が無いと日焼けになるし、紫外線が強く、老人には目に悪いですね。

今日は土曜日なので人数は少なく、飛行場は殆ど貸切でした。明日は草刈当番なので8時には出勤したいと思っています。

 P4250031 P4250032

今日の4人の飛行機です。オールジャパンの練習にはいい日になったことと思いますが、午後からは南東の風が7メートル位吹いて飛ばしにくくなりました。

オールジャパン出場組みは残念でした。

 P4250037 P4250041

 P4250042 P4250043

 P4250044

えびちゃんの練習風景です。午前中は風が穏やかだったのでいい練習になったことと思います。機体はもうすっかり手に馴染んだエクスカです。

 P4250045 P4250046

 P4250047 P4250048

 P4250049_2

こちらはアキュラシー電動です。SGWさんの機体ですがもう調整はほとんど終わって飛行の度に良くなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

3週間ぶりで晴れた日曜日でした

 P4120001 P4120002

今日は何と3週間ぶりで晴れた日曜日になりました。毎週毎週天気予報とにらめっこして日々を過ごしておりましたが今日は素晴らしい晴れの日曜日になりました。

皆も同じ気持ちなので何と13人も集まりました。車の駐車スペースがなくなるほどの混雑振りです。飛行場は菜の花が真っ盛りで黄色い絨毯のようです。

 P4120003 P4120004  

 P4120005 P4120006

さて、今日はSGWさんがAcuracyを2機もってきました。??よく見ると1機は可愛い70クラスの新製品スーパーアキュラシーです。

フルサイズの縮小版で、そっくり小さくしたようなフィルム貼りの素晴らしい出来です。写真で見れば大きさが解らないのでまるでフルサイズそのものです。

今日が初飛行というので楽しみに眺めていました。電池は6セルですがパワーは充分で とても軽快な飛行が期待できると言うのです。塗装と同じデザインでフィルムとは思えない作りです。

 P4120017 P4120018

 P4120019 P4120020

 P4120021 P4120023

 P4120024 P4120026

いよいよ初飛行出発です。こうしてカメラ目線で見るとフルサイズに見えてしまいます。モーターはとても静かで飛行中の音はほとんど聞こえません。

上昇はとても力強く糸に引かれるように軽快に上がっていきます。胴体が幅広なのでナイフエッジ飛行はフルサイズと同じようにラダーはほとんど打たずに抑える程度で飛行可能です。

小さい機体ですがその性能はさすがに設計者の思いがぎっしり詰まっているという感じです。この機体はエンジン機より電動機が絶対にいいと思いました。

こんな素晴らしい機体が、価格もリーズナブルで5万円チョットで買うことが出来ます。ただしそのあとはモーターを含めてサーボやらアンプ、電池などやはり5万円くらい掛かるそうです。

今ラジコン飛行機は素晴らしい進化を遂げて昔からバルサで飛行機を作ってきた者にとってはもう手に負えない状況になっています。

悲しいけど時代には勝てずこれからは飛行機を作ることはもう出来ないかもしれませんね総て機械製法で破損のときは車のようにアッセンブリーパーツとして取り替えるようになると思います。(ヤレヤレ・・)

 P4120008 P4120007

さて、001さんのアディクションですがご覧のようにここに見えるだけでも電池が5組もあります。このほか機体に1組と、使い終った電池が2組と凄い数です。

我がクラブもE組がだんだん増えてきました。この状況から予想すると今後は電池組がクラブの半数になるのは間違いないと思いますね。

このことは昔2サイクルエンジンから4サイクルエンジンに変わった当時を思い出します。 4サイクルでスタント機は飛ばないよと、笑っていた人達がわずか数年で4サイクルが主流になりました。時代の流れには逆らえません。

 P4120009 P4120015

 P4120016 P4120013

この機体も230さんのウイングSです。やはり電動機ですがとても軽快に飛行します。今日は着陸で跳ねてしまい脚を広げてしまいました。

 P4120010 P4120011

このグライダーもNISHさんの電動機ですが風が強い日でも平気で飛行できます。主翼はとても硬い材料でポールに当たっても羽根はびくともしません。

今日はセッテングをやり直していました。どういう訳かこのごろクラブにはグライダーが増えています。のんびり飛行できるのでストレス解消でしょうか?。

 P4120014 P4120012

今日は人数が多いのですでに10人が順番をエントリーしています。この後まだ飛行する人がでてきました。この分では午前中に1回しか飛行出来ないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »