« 5月だと言うのにもう夏本番 | トップページ | ダヴィンチの初飛行はエンジン不調で失敗 »

2015年6月 1日 (月)

「Davinci-70GP」(ダ・ヴィンチ70GP)製作 -つづき

  P5310060  P5310061

 P5310058 P5310059

水平尾翼を胴体に貼り付けてしまうのは何とか回避したいと、水平尾翼をしげしげと眺めていましたら、パイプの5センチほどの位置にバルサが入っていることを見つけました。

フィルムの上から四角いバルサが確認できます。恐る恐る待ち針を刺してみましたら何と穴が開いています。ここに細いタッピングビスを入れて締め付ければ何とかなりそうです。

ただしバルサですからビスの当たるパイプの部分には穴を開ける必要がありそうです。早速作業開始。考えているよりは早く作業が進みます。

 99 100

画像をご覧ください。思ったとおりの作業が出来ました。これで水平尾翼の接着は免れました。これなら何回も取り外しが出来ますし、水平尾翼の角度調整も修正できます。

やっぱり良く出来ていますね。これでメカ積み作業は90パーセント終了です。

 102 97

 103 105

これで残った作業はスイッチの取り付けと脚だけとなりました。天気がよければ日曜日には初飛行が出来そうです。

|

« 5月だと言うのにもう夏本番 | トップページ | ダヴィンチの初飛行はエンジン不調で失敗 »

「Davinci-70GP」(ダ・ヴィンチ70GP)製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Davinci-70GP」(ダ・ヴィンチ70GP)製作 -つづき:

« 5月だと言うのにもう夏本番 | トップページ | ダヴィンチの初飛行はエンジン不調で失敗 »