« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月26日 (日)

STAGE-EX初飛行成功

 P6260003

 P6260004 P6260006

 P6260007 P6260008

 P6260017

 P6260009

先週風のため飛行を断念したSTAGE-EXが本日初飛行をしました。思ったより早く初飛行に立ち会えました。今日は先週と違って風は北風です。

緊張したOGWさんの気持ちが機体から伝わってきます。電動機ですからバッテリーを結線すれば直ちにスタートです。大きく深呼吸をすると意を決してスタート。

機体は綺麗に離陸していきました。暫らくトリム合わせで遊覧飛行、機体が落ち着いたところで水平飛行からインメルマン、ターン。

やはり想像通りエレベーターのきき具合がとてもいい感じです。これからいろいろ飛行して小さな調整が終わればかなりいい飛行が期待できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

梅雨の晴れ間に草刈実施

 P6190002 P6190004
 
 P6190005 P6190006

草刈は1.5時間で終了。9時までには終わりました。しかしパイロットがあまり来ていません。何時もは9時から飛行しているのに今日はまだ誰も機体を組んでいません。

風が強いせいもあって誰も組んでいないので、私が1番鳥で飛行開始。

 P6190008

今日はOGWさんがステージの電動機をお披露目してくれました。キットから3ヶ月かけて製作した電動機です。相変わらず製作は見事なものです。

 P6190009

 P6190011

エレベーターはご覧のように(フライングテール)です。サーボは尾翼の下にセットされ、尾翼を上下に引っ張ったり引き上げたりするものですが、構造は至ってシンプル。

高速で飛行する実機の戦闘機などはすべてこの仕組みで飛んでいます。尾翼全体で機体を支えた方が空気の乱流が少ないとも言われているそうです。

今日は初飛行ということでいつもより慎重で、風も強いので飛行は次回ということでお開きになったようです。それにしても3ヶ月で製作、塗装、メカ積みまで完成させるとは凄いものです。

初飛行はいつか分かりませんが是非見たいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

オールジャパン関東甲地区第2組予選

 P6120013

今年のオールジャパン第2組の予選会が熊谷ラジコンクラブで開催され、応援と見学に行ってきました。総勢52名がエントリーしています。

今年も我がクラブから4名のエントリーがあり、レベルも確実にあがって見ごたえのある予選会となりました。とにかく見学者としても応援に思わず力が入るような飛行でした。

 P6120014 P6120015

 P6120016 P6120017

 P6120018_2

クラブのトップフライヤーはARIさんです。「足が震えている」なんて言ってましたが飛行は安定して練習の成果が出ているようでした。助手が1035さんですから息もぴったりです。

午前中は風もなくとてもよい飛行条件でした。飛行はテンポもよく順調に飛行していましたが得点は着陸にミスがあり若干損をしてしまいました。

最終演技までは普段の練習成果以上の飛行でしたが、最後まで気を抜かないことが如何に大切かよくわかった結果となりました。

 P6120019

 P6120020 P6120022

 P6120023 P6120024

 P6120025 P6120026

2番手はSGWさんです。機体は飛ばしこんだZebec電動機です。今年は皆さんとても落ち着いていてドキドキ感は伝わってきませんでした。離陸からとてもいい感じでした。

助手はTAMさんです。2人は何時も一緒に飛行しているので息も合って思わず見とれていました。とは言ってもラジコンは常に一発勝負です。

特に機体の飛行進路に前後のずれがなく同じ軌道を飛行していたのがいい得点につながったのかと思います。

 P6120027 P6120028

 P6120029 P6120031

 P6120032 P6120034

 P6120035_2

3番手はEBIさんです。この頃になって少し風が吹いてきました。しかし風をまったく感じさせないような素晴らしい飛行でした。

この時点では3人の中で一番高い得点をだしました。しかしオールジャパンの予選通過は何点以上なのか分かりませんのでまだ結果は後になります。

 P6120036 P6120037

 P6120038 P6120039

 P6120040

最後はTMRさんです。この時間ではかなり風が強くなって飛行にはハンデとなってきたようです。でもいざ飛行が始まると風を感じさせないような飛ばし方で私は啞然としました。

飛行は速くもなく遅くもなく等速で、1426点をあげました。とても素晴らしい飛行でした。かくして今年もオールジャパンの予選会は終了いたしましたが、果たして予選通過者は如何に・・・・・・

 P6120045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »