« 電池が駄目になったドリル | トップページ | 飛行場整備完了後の飛行はどうなった »

2017年11月19日 (日)

ヘドロが積もった飛行場の整備

 001_3 002_3

 003_2 004_2

 005_2 006_2

 007_2 008_2

 010_2 009_2

 011_2 012_2

 013_2 015_2

 021_2 027_2

水没した飛行場の整備を実施いたしました。ラインで紹介されたように飛行場左側の低地に流れ着いて溜まった草を取り除きましたが結構大変な仕事でした。

ご覧のように皆さん一致協力の下に草の塊は1時間半位で取り除くことが出来ました。私は何も出来ませんでしたが、皆さんはまるで指示された予定のように動いてスコップをまるで受け付けない雑草の塊を金の熊手を使ってぐんぐんと取り除いていきました。

一通り取り除いたところで役員から打ち合わせがあって、草刈機に熊手を取り付けた速成のトンボで表面のヘドロをかきとりました。

 031_2 033_2

 034_2 035

 036 037

 038 040

 041_2 043

実は今一つ飛行場南側に草の塊がありました。これも片付けたものと同じように流れ着いた物です。CHOさんの一声でこれも見事に片付けました。

そして草刈機を使って削ったヘドロはトンボを使って地ならしをしましたが、何せ細かい粉塵で風で舞い上がり皆さんのマスクは真っ黒になっていました。

ヘドロに埋まったお立ち台は掘り起こして高くし、新たに踏み固めて高さ調節をいたしました。終了後に小さい飛行機を飛ばしましたが着陸はタイヤが転がらずにとんぼ返りをしていましたので、しばらくは雨で固まったほうが良いと思います。

 045_3

頑張ってくださった皆さんです。心から感謝申し上げます。どうも有り難う御座いました。

|

« 電池が駄目になったドリル | トップページ | 飛行場整備完了後の飛行はどうなった »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/72255693

この記事へのトラックバック一覧です: ヘドロが積もった飛行場の整備:

« 電池が駄目になったドリル | トップページ | 飛行場整備完了後の飛行はどうなった »