« 横浜山下公園埠頭「氷川丸」 | トップページ | 今年初めての飛行場草刈 »

2018年3月 4日 (日)

とても暖かかった飛行場

 012

今日はとても暖かい日曜日でした。何と20度を超えていたと思います。帽子を被っていると額に汗が出てきました。まるで5月の連休のような暖かさでした。

きっとどこの飛行場も大賑わいだったと思います。最近はブログのネタも乏しくブログを賑わす様な記事にお目にかかりませんでした。今年の寒さが大いに関係ありでしょう。

 009_2

そんな中で、本日の新作機です。OGWさんのステージ、昨年の11月にキットを開封して製作にかかり僅か2ヶ月で仕上げた力作です。素晴らしい出来栄えで今日は初飛行です。

 010 011

 014

ご満悦な本人です。塗装もしっかり出来て相変わらずの製作技術は見事でした。今日は風もなく初飛行にはうってつけの日和です。動力は電動です。

我がクラブもフルサイズの機体は電動機のほうが多くなったようです。煩わしいエンジン調整が無くなってモーターは何時でも電池さえ完備しておけば同じ調子で回ってくれます。

初飛行は何事も無くす~~と離陸。上空に上がってから、エレベーターのトリムを下げて貰って無事水平飛行完了。まずはローパスを何回も飛行して調子を見ていました。

飛行はとても穏やかで、私でも飛行出来そうな個性を持っている機体の様に感じました。気をつけたいことは機体の浮きが良いのでスピードを極端に落とすと失速の恐れが感じられます。

まずまずの初飛行でした。おめでとうございます。これから可愛がっていい機体に育ててください。次回の飛行も楽しみにしています。

  Pic_0087

こちらはSGWさんの新作機、ASSISTこちらは正にプロフェッショナル用の最新型。昨年の暮れごろから飛行を始めたバルサ作りのものすごい軽くてセンセーショナルな機体です。

ただいま調整中のようですが飛行を見ていても惚れ惚れするような飛行姿勢です。この大きな機体がここまで進化するのかと、その製作技術に目を見張ります。

最早フルサイズの機体はプロの完成品でなれれば競技会に出て高得点は望めない時代に入ったと言う事でしょう。安全面でもプロの製作した機体が安心なのは言うまでもありません。

 Pic_0088 Pic_0084

しかしラジコンの世界も改めてこのままでいいのかと、クオリティの高人達だけの趣味で終りにならない為の対策がとられるべきでしょう。

ラジコン世界に若い人達がそっぽを向かないような努力も必要に思います。この辺は老人の愚痴と笑ってください。

 Pic_0086 Pic_0090

 Pic_0083 020

以上暫らく振りの老人の愚痴でした。m9(^Д^)プギャー

|

« 横浜山下公園埠頭「氷川丸」 | トップページ | 今年初めての飛行場草刈 »

ラジコン情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/73042415

この記事へのトラックバック一覧です: とても暖かかった飛行場:

« 横浜山下公園埠頭「氷川丸」 | トップページ | 今年初めての飛行場草刈 »