« 台風25号の明け | トップページ | JUN25SR搭載、ZIGEN25飛ばしました »

2018年10月13日 (土)

猪苗代湖水上機飛行会181013

 Pa130001

1年に1回の猪苗代湖水上機飛行会はいつの間にか、年2回になっています。今年最後の飛行会が10月13~14日に開催されました。

参加者は10名です。いつも参加している方はほとんど欠席していません。今では人数も増えて賑やかな飛行会になっています。

参加機体はあまり変わっていませんが、必ず誰かが新しい機体を持参しています。今年最後の飛行会もやっぱり新作機がありました。では順番に見ていきましょう。

 Dsc_0167

こちらの5名はスタント機グループ。毎回飛行しているので腕も上がり今ではF3Aもどきの飛行を見せてくれる人もいます。大きなフロートが2本付いている以上演技は限られてきますけど?

 Dsc_0170

こちらの5名はツインマリーナの編隊。それぞれ塗装は違いますが、どの機体も個性があって楽しい機体ばかりです。中でも電動機に改造したマリーナが1機ありますが、1台のモーターのプロペラの回転を逆転させて回転を打ち消している機体があります。

飛行は静かでとてもパワフル。マリーナはエンジン高さが水面に近いので、タキシングはプロペラの回転で水しぶきが上がりますが、これはどの機体も同じようです。

  Pa130213 Pa130214

 Pa130219 Pa130220

 Pa130221 Pa130223

 Pa130225 Pa130227

 Pa130228 Pa130226

もう誰の機体かよく分かりません。ツインマリーナばっかりが次々に飛び上がります。それにしても皆さんうまくなりましたね~~。今じゃ離着水に不安はまったくありませんね。

重複した画像があるかもしれませんが、こんな状況の飛行日和でした。

|

« 台風25号の明け | トップページ | JUN25SR搭載、ZIGEN25飛ばしました »

水上機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53439/74431438

この記事へのトラックバック一覧です: 猪苗代湖水上機飛行会181013:

« 台風25号の明け | トップページ | JUN25SR搭載、ZIGEN25飛ばしました »