« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月 5日 (日)

午後から強風の新年初飛行会

Dsc_0005

令和2年1月5日、今年初めての日曜日です。いい天気に恵まれて朝から飛ばし放題でした。午前中は風も穏やかで、小さい機体が元気に飛びまわっていました。

Pic_0452 Pic_0457

Pic_0464 Pic_0463

Pic_0462 Pic_0465

Pic_0466 Pic_0467

Pic_0468 Pic_0469

Pic_0473 Pic_0475

Pic_0474 Pic_0472

Pic_0471 Pic_0477

Pic_0480 Pic_0479

遠藤会長の新年挨拶からスタートします。今年も安全第一と、近隣の住民に迷惑をかけない飛行をメインに飛行の腕を磨いてくださいと挨拶されました。そう言えば今年から競技は新しいP-21となります。競技会を目指している人は昨年から練習に入っているようです。

でも新年はやっぱり、お遊び飛行が主なので、さすがにフルサイズはありません。それでも軽快に飛び回っていました。昼近くなっていよいよアミダくじが始まりました。

指定点着陸で着陸地点に近い人からくじをひきます。名前を書いたら、一人3本まで横線を引いていいことになっています。見ていると自分の名前よりはるか端っこに線を引く人がいたり、戻り線を引く人がいたり、いやいやなかなか賑やかです。

これでは一番にくじを引いても、まったくどこにたどり着くかは判らなくなっています。さぁ~~て、係りが下の順位から結果を発表です。小さなキットですが5本あります。

最後5本が残ったところに、なんと私も入っていました。今までキットにはまったく無縁だった私ですが、今年は見事3位のキットをゲット。今年の私の運勢は暦で〇だったのを思い出しました。「こいつは新年から縁起がいいぞ」考えると去年はラジコン誌のエンジンが当たったり、ヤクルトの野菜が2度も当たったりと当たり年だったかも++++

Dsc_0015_20200107122301

キットの当選者です。よく見ると、中に複数回当たっている人もいます。どこにでも運の強い人がいますね。嬉しそうな写真です。一番右が私、去年は飛行機を組み立てていませんから、暫らく手も鈍っていると思いますが、今年は楽しみながら組み立てようかなと思っています。

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

新年挨拶

348

令和の新しい年が明けました

令和2年の元日は良い天気に恵まれました。今年の干支は「子年」子年はどんな年になるのでしょうか? 昨年を振り返るとあまりにも悪いことばかりだったような気がします。今年はいい年になって欲しいですね。

日蓮の暦によると、子年の気運は「怜悧にして事務的才能ありて経済的技量秀づるも、その結果金銭の出し惜しみ所謂金を殺して使ふ事多し、冒険の事は成功せず、」なんて書いてあります。ちなみに適業は、官公史、小売業、などと書いてありました。子年生まれの方はいかがでしょうか、当たっているところもあるのではないでしょうか。

そんな訳で私の気運も見てみましたら今年はいい感じになっていました。「本年は盛運です。前向きな姿勢が大事」となっています、気運は〇、星は二黒土星です。今どき、占いなど気にする人はいないと思いますが、十二子の干支は案外当たっているところがあります。

さて、今年はラジコン界にどんな新しい旋風が巻き起こるのでしょうか?

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »