コラム

2011年9月 7日 (水)

今年もすっかり忘れていましたが鈴虫たくさん

 K_1 K_3

我が家では鈴虫合唱隊が今年も健在です。実はすっかり忘れていましたが飛行場が水没して何もやることが無いので改めて思いだしました。

今年も大箱二つに鈴虫が満員です。これだけの合唱となると鈴の音を通り越して大合唱。いやうるさいのなんのって、一日中鳴きっぱなしです。

この分では又来年が思いやられます。来年は孵ったら外に放すかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

新年明けましておめでとうございます。

                               Neta_025_cocolog_oekaki_2010_12_27_

皆様明けましておめでとうございます。健やかに新年を迎えられたことと存じます。

今年は卯年、この干支は温和にして愛情あり、人に物を施すことを好む、決断力欠くる故志はありながら取懸り手ぬるきため損失あり、適職は芸術家、宗教家、医師、織物業等。と暦に書いてありました。

新しい年を迎えて今年こそいい年にしたいと誰もが思うもの。一年の計は元旦にありと昔からよく言われていますが、やはり元日を健やかに迎えることは大事ではないでしょうか。

私は今年また一段と忙しい年になりそうな予感がしています。

 J14 J14_1

昨年の暮れに頼んでおいたバルサが届きました。今回は少々値が張っても軽いバルサを取り寄せるように依頼してありましたが、特別に(木村バルサ)に依頼して軽いバルサを取り寄せてくれました。

中を開けてみてびっくり、今までに無い軽量バルサです。これなら今年はいい機体が作れそうです。しかし腕のほうが大分衰えたのでその文相殺ですかね。 sad 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

我が家の朝顔

 I2 I2_1

 I2_2 I2_3

今時めずらしくもない「朝顔」ですが、我が家で今朝咲いたところを撮りました。種類はよく分かりませんがかなり小粒でたくさん連なって咲くタイプです。

昨年咲いた後の種を取っておいて今年蒔きました。夏場は暑かったものでさっぱり咲かずにいましたが、枯れておしまいなのかと思っていましたら、涼しくなってから続々と咲き始めました。

この状態から暫くは毎日咲き続けるようです。もともと「朝顔」は夏の花ですが今頃から盛んに咲き始めるのもチョット以外かな、と思って載せて見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

新年明けましておめでとうございます。

 Smy17

新年明けましておめでとうございます。

昨年は種々お世話様になりました。本年も相変わりませずご指導ご鞭撻のほど、すみからすみまでずずすぃ~~~と、おん願いあげ奉ります。

どうやら今年は飛行機を飛ばす年ではなくて作る年になりそうなスタートであります。所詮年を取ると指は衰えるばかり、今年から始まるP‐11の規定に関してはかなり慎重にスタートしないと又同じ目に合いそうです。

今年の初飛行会では又皆さんと元気でお会いしたいと思います。皆さんもその時は又珍しい作品や飛行機を持参して楽しい飛行会をやりましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

夏だ 氷だ 鈴虫だ。

 Tgb6 1

夏はヤッパこれでしょう。子供の頃はメロンでしたね。口の中を青くして夢中で食べたもんです。

カキ氷やアイスクリームを早く食べると喉が息を出来ないくらい痛くなり、暫くは水を飲まないと苦しくてどうにもならなくなります。

そう話したら「いや違うよ、頭が痛くなるんだよ」と言って「喉が痛くなるなんて変だよ」と言って笑われました。皆さんどちらでしょうか。

でも本当に喉が痛くなるんです。苦しくて痛くて少し水を含めばすぐに治まりますが、これは私だけでしょうか。

 213

さて、今年の6月に孵化した鈴虫、現在までに2回の脱皮を繰り返してどうやらオスメスの区別が付くような状態になってきました。

次から次へと孵化するので最初の鈴虫と後から孵化した鈴虫の大きさは脱皮1回ぐらいの差がありますね。

この大きさになると餌もどんどん食べるので大きくなるのが日増しによく分かります。今では長いひげを動かして虫同士のコンタクトをしているようです。

 214 215

それにしても凄い数です、このままの状態だと8月の後半にはもう鳴き出すと思います。最初の頃は「あっ、今鳴いたよ」なんてとても気になりますが、そのうち大合唱するようになると、もううるさくてどうにもなりません。

表に出すと猫が箱ごとひっくり返してしまうので出すことも出来ず、家の中で昼間から大合唱となります。

こんな事を繰り返していると虫がだんだん小さくなっていくようです。一年ごとに新しい虫の交配をしないと駄目みたいですね。なんでもやっぱり手が掛かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

その後の鈴虫、どうなったかな、

 066

6月12日に孵ったばかりの鈴虫を紹介しましたが、あれからやや2ヶ月近くたった今、画像のごとく早い虫は4回目の脱皮が終り、最後の5回目の脱皮を始める状態になりました。良く見るとすでに5回目の脱皮を終り、羽根が生えて鳴く準備を始めた虫もいます。

 067                   068

今日は孫と一緒に鈴虫の掃除と餌の取替えをやりました。餌は栄養のたっぷり入った粉餌が1袋180円くらいで売っていますが、一日で食べきれるぐらいの量を与えた方が良いようです。そうしないと餌箱にウンチをしてしまい、全部取り替えなければならず衛生的でないです。

綺麗好きな虫のくせにウンチをあちこちに飛ばしますね。虫ケースに付いたウンチは丸箸にテイッシュを巻いて濡らし丁寧に拭き取ります。手間のかかる虫ですが無視できません、ナンチャッテ。

 069

綺麗に掃除が終わったら粉餌と、きゅうり、ナス、レタス、と値段の高い餌ばかりを欲しがります、それと毎朝餌の交換前に小さい霧吹きで霧を吹いて下の砂地マットを湿らしてやります。霧はなるべく虫に直接かからないようにマットだけを濡らします。

こうして毎朝手を入れてやれば20日過ぎには鳴き声が聞けると思います。今この大きいケースが3個あるのでものすごい大所帯です。

あつしさんのところへ行く虫は準備しましたが、他にもお会いできる方に差し上げたいです。そうでもしないと今年は虫の声がうるさくて夜寝られなくなりそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

埼玉市水上公園

 047_2

8月早々に孫の襲来を受け連日振り回されている毎日であります。どういう訳か小2の孫はじいちゃんばあちゃんの家が好きで、いいと言えば何日でも一人で泊まって行きます。

手づくりのおかずは何でも大好きで、特にハンバーグや少し辛味のきいたきんぴらゴボウは大好物で、子供とは思えない量を食べます、いや大人みたいな感じです。

そして今の子供たちは携帯のゲームが大好きで、任天堂のDSは我々の携帯電話と同じみたいです。昨日もポケモンの映画に付き合わされました、なんでも映画館でポケモンの怪獣を1匹獲得できると言うことで、DSのゲーム機持参で映画鑑賞と相成りました。時代は変わったものですなぁ~~。

そして今日はプールで1日泳ぎ回り、こちらも10年ぶりの海水パンツをはいて孫と一緒にプールづかり、いやはやとても疲れますな~~。ラジコンどころではありません。しかし孫に纏わり付かれると言うのもまんざらではありません。この爺さんのどこが良いのか分かりませんが、今年も10日間は予約されました。ラジコンの解禁は11日からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

今年も大量発生しました。

 004

忘れかけていた鈴虫のケース。昨日ケースを持ち出し蓋を開けて中に作ってあった隠れ家をそ~~っと持ち上げてみると、いるわいるわ、もぞもぞ、只今大発生中、ちなみに去年の6月10日のブログを見ると、去年はもうすでに5ミリ以上の大きさ、今年はまだ2ミリぐらいの大きさで去年より10日ぐらいの差があります。

この様子だと今年は泣き声が聞けるのは、8月に入ってしまうかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

池袋の夜

 0722                                     

久し振りに東京に用事があって出かけましたが、帰りに池袋を回ってみました。夜の東京は懐かしいですね~、神田界隈から新橋付近も少しうろついてきましたが、勤め帰りに立ち寄った小さな飲み屋さんも看板をかえて営業していましたよ。

古い友達と暫く振りに逢い、「お前ずいぶん爺さんになったなぁ~」お互いに昔を懐かしく思い出して遅くまでおしゃべりをしてしまいました。やっぱり友達はいいな~~。

 0702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

次元大介登場

 Ko_9_2                   5_91                                   

次元大介を発見、誰の機体でしょう、実はこの次元大介デザインは高さんのオリジナルです。上手いものですね。右の尾翼はZIGEN完成時に塗った昂平君の機体です。しかし左はは小川さんの新しい機体、プロラインの主翼裏です。なんか嬉しくなりますね。

  Ko_39                                                                      

まだ機体の裏側しか見えませんが今回のプロラインは気合を入れて塗装をしたようで、素晴しい出来です。完成機と並べてもまったく引けをとりません。もともと塗装技術が有る人なので当たり前かもしれませんが、こんな塗りが出来れば生地完を買ってもいいですね。

  Ko_6                                            Ko_7                     

メカ積みは綺麗ですね。胴体内部は意外と一杯ですね。太い胴体からはもっとゆったりした内容かと思っていましたが、普通のスタント機と変わりませんね。コード類がもう少しキチット整理してあれば100点でしょう。(失礼)

 Ko_10                                    

メーカーから型紙を貰って色付けをしたそうな、だから完成機とまったく見分けが付きません。小川さんの凝り性から言って脚周りはものすごく手を入れています。とりわけスパッツと脚は見栄えのする塗装がしてあります。色使いも高級感があり駐機場に置いただけで目を引く事うけあいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧